2008年6月12日 (Thu)

ヒロハカツラ(カツラ科カツラ属)


 広葉桂。葉の香りが良いので香出(かず)から来た名前だという説もあります。カツラ属にはカツラとヒロハカツラの2種があり、白馬村猿倉あたりではヒロハカツラである、と聞いたことがあるので、随分迷いました。(手持ちの)図鑑、及びネットで散々検索しましたが、なかなか思うような写真には出会えませんでした。一応カツラということに・・。

 白馬村の詳しい人に聞いたら、猿倉や栂池のものはヒロハカツラだそうです。カツラは雌雄異株であり、雄株は雄花ばかり、雌株は雌花ばかりです。上の写真は雄花、下の写真は雌花です。 
 撮影は6月11日、栂の森ゲレンデ近くです。
2008-06-12 11:39 in 樹木 | Comments (0) #