2008年4月30日 (Wed)

カタクリ(ユリ科カタクリ属)


 野草の中でも有名な花ですよね。お隣の庭に30年くらい前に植えられたものが増えてこんなにきれいなお花畑になりました。庭に植えた野草の種がこぼれ、また地下茎などで増えていくのは本当に楽しみです。アルプの野草園も今からいろいろ咲いていきます。
 庭で学習してから、野草観察に出かけると、良く覚えられますよ!
2008-04-30 14:43 in 野草 | Comments (0) #

2008年4月29日 (Tue)

ハナノキ(カエデ科カエデ属)


 花の木。昨年の今日も同じ花を見に居谷里湿原に行きました。詳しい説明は去年のハナノキを!!
 居谷里湿原は植物の種類が多く、年に何回も行くのですが、今日は他にはミズバショウ、ザゼンソウ、リュウキンカが咲いているだけでした。連休が終わる頃には何種類ものスミレやミツガシワなどが見られることでしょう。
 2枚目は鹿島槍ヶ岳と居谷里湿原です。
2008-04-29 23:35 in 樹木 | Comments (0) #

2008年4月26日 (Sat)

ジガバチソウ(ラン科クモキリソウ属)


  似我蜂草。クモキリソウ属の花は、蜘蛛や蜂や鈴虫に似た花が咲きます。
 去年花の終わった苗を買って鉢に植えました。今年ちゃんと花が咲いて大満足です。とても小さな花ですが、ランらしい花の形でとても気に入っています。


2008-04-26 23:52 in 野草鉢 | Comments (0) #

2008年4月23日 (Wed)

ショウジョウバカマ(ユリ科ショウジョウバカマ属)


 今日は白馬村落倉を少し歩いてきました。林の中に小川が流れていて、まさに『春の小川』でした。小川の向こうにショウジョウバカマ、手前にはキクザキイチリンソウが咲いていました。それでも、白馬の春は遅く、今を盛りと咲いているのはこの2種類くらいで、ほとんどの花はこれからです。楽しみ!!!
2008-04-23 17:30 in 野草 | Comments (0) #

2008年4月21日 (Mon)

ミズバショウ(サトイモ科ミズバショウ属)


 今日は友達の家の前にある落倉自然園のミズバショウを見に行ってきました。ここはミズバショウの時期だけ人が来ていますが、他の季節もいろいろ咲いています。派手さはありませんが・・。雪はほぼ消えて、ちょっと遅めでしたが、満開のミズバショウを楽しんできました。本州で一番遅く咲くと言われる栂池自然園のミズバショウまで、今年も何回もミズバショウに出会える事でしょう。
2008-04-21 21:16 in 野草 | Comments (0) #

2008年4月20日 (Sun)

フクジュソウ(キンポウゲ科フクジュソウ属)


 福寿草。今日は白馬村姫川源流の福寿草祭りに行って来ました。ふるまいのフキノトウ、ヨモギ、クレソンの天ぷらとお漬物数種類を美味しくいただいたあと、フクジュソウを見て来ました。
 白い花はアズマイチゲのようです。

 4月に入り、花のレポートを再開しました。皆様、いち早く再開に気がついてくださり、ここのところのアクセスが増えています。覚えていてくださって本当に嬉しいです。今シーズン(花のシーズン)もご愛読くださいね。
2008-04-20 22:30 in 野草 | Comments (2) #

2008年4月19日 (Sat)

キクザキイチリンソウ(キンポウゲ科イチリンソウ属)


 菊咲一輪草。葉の形が菊の葉と似ているのでこの名があります。前回と同じ4月16日に写しました。春の野草の中では真っ先に咲きます。この写真のように群生します。色は、白、淡紫、紫の大体3種類に分けられます。前回のアズマイチゲは白しか見たことがありません。5月に入ると毎週のように植物観察会と称して、歩いています。参加ご希望の方は、是非アルプに泊まりに来てください。
2008-04-19 21:46 in 野草 | Comments (0) #

2008年4月16日 (Wed)

アズマイチゲ(キンポウゲ科イチリンソウ属)


 東一華。4月16日秘密の場所で撮影しました。昨日のキクザキイチリンソウとそっくりですが、葉の形が違います。また、キクザキイチリンソウは群生しますが、アズマイチゲはぽつんぽつんと生えています。また、数もアズマイチゲの方が少ないです。
2008-04-16 23:29 in 野草 | Comments (0) #

2008年4月15日 (Tue)

庭の花が咲きだしました


 今日この春初めて庭の花が咲きました。咲いたのはキクザキイチリンソウ(左下)とミスミソウ(右下)。ショウジョウバカマ(左上)とカタクリ(右下)はつぼみです。他にエゾエンゴサクが咲いていますが、うまく写りませんでした。

2008-04-15 21:10 in 庭の草花 | Comments (2) #

2008年4月14日 (Mon)

ミスミソウ(キンポウゲ科ミスミソウ属)


 三角草。花のすぐ左にあるのがミスミソウの葉で、3つに分かれた葉の先が尖っているのでこの名前がつきました。
 4月5日長野県と新潟県の県境近くで撮影しました。良く行く場所なのですが、この時期に行ったのは初めてだったので、ここにミスミソウがあるとは知りませんでした。他にカタクリの花も咲いていました。今までは、もっと遅い時期にしか行ったことがなかったので、すっかりヤブになっていて、会えなかった訳です。
2008-04-14 21:21 in 野草 | Comments (0) #

2008年4月13日 (Sun)

ミツバツツジ(ツツジ科ツツジ属)


 三葉躑躅。3枚の葉が輪生した真ん中に花が咲きます。また葉が出るより先に花が咲くので遠くから見るときれいです。4月7日天竜峡の川下りをしたときに、船から撮りました。50分の川下りでしたが、ミツバツツジが満開であちこちの岩の上に咲いていました。

2008-04-13 15:46 in 樹木 | Comments (2) #

2008年4月3日 (Thu)

春のお皿


 アルプの周りではまだ林の中に雪があって、花の春はまだ少し先です。
 でも岩岳のスキー場はクローズしたので、昨日は友達と穂高で食事会をしました。会席料理でうつわを見るのが楽しいです。写真のお皿は、「すみれ」「つくし」「わらび」が描かれています。楽しいお食事会でしたよ。
2008-04-03 08:59 in その他 | Comments (0) #