2007年12月23日 (Sun)

続・ドラゴンフルーツ


 今日ドラゴンフルーツを食べました。切ったドラゴンフルーツを見て下さい。私は2度目ですが、誰でも1度や2度は食べたことがあるものなのかしら。
 信毎HP大賞にノミネートされていたサイト果物ナビに依ると、この赤い実の物はレッドビタヤとよばれ、他に果皮は赤で実は白いホワイトビタヤ、他に果皮が黄色で実が白いイエロービタヤがあるそうです。果物ナビのビタヤの項を是非ご覧下さい。
2007-12-23 20:46 in 園芸種他 | Comments (6) #

2007年12月22日 (Sat)

ドラゴンフルーツ(サボテン科ヒロセレウス属)


 赤い実がドラゴンフルーツです。正式名はビタヤというらしい。うろこのような果皮が龍のようだというので、ドラゴンフルーツの名前の方が有名。
 手前の実はアケビです。秋に産直で買ったアケビの実を飾っておいたら、ドライフルーツ??に自然になってしまいました。
 赤い葉はメグスリノキの葉です。たいていの葉は枯れてちりちりになってしまうのですが、メグスリノキの葉は厚いせいか、ちりちりにならずに色も形も保っています。今年初めて知りました。
2007-12-22 22:10 in 園芸種他 | Comments (0) #

2007年12月20日 (Thu)

雪の小屋


 前回登場した小屋と同じ小屋です。ちょっとメルヘンのようでしょ? アルプのすぐ裏です。
 今日12月20日の撮影。勿論?デジカメです。今年は順調に雪が降って、岩岳スキー場も明日オープンです。オープンの日から下まで滑走可能です。この後も、多すぎず少なすぎず雪が降ってくれると良いのですが。私も今年こそはたくさん滑ろうと・・。一緒に滑りませんか?

2007-12-20 22:32 in 風景 | Comments (0) #

2007年12月16日 (Sun)

雪の林


 やっとまとまった雪が降りました。雪の中に寝転んで雪の感触を楽しんでいるオニイサンです。
 今日のアルプ近辺。
2007-12-16 21:23 in その他 | Comments (0) #

2007年12月11日 (Tue)

野草鉢3


 ブログのタイトルの下に『花のないときは興味の趣くままに』という副題をつけました。別に、誰に何を言われるわけではないですが、これで安心してなんでも書ける???
 ここのところ、写真を撮りたい意欲がわきません。それで、今日も野草鉢。シダばかり3種類を寄せ植えした鉢です。大きい葉のシダはコタニワタリ、右後はチャセンシダ、左後ろは名前分からず。価格は3,500円。
 鉢も家に置いている間は、ペットを飼っているようなもので、毎日の成長を楽しみにしていました。今のところ、全部知り合いのところに行っているので、その後の鉢にぜひ会いたいと思っています。
2007-12-11 18:30 in 園芸種他 | Comments (2) #

2007年12月10日 (Mon)

野草鉢2


 息子は、花の写真より東京のビルの記事の方が面白いと言うのですが・・。そうすると、タイトルの花日記が・・・。
 今日も東京に持って行った野草鉢です。これは、なんと5,000円。買ってくれたTちゃんありがとう!! お母さんへのプレゼントにしてくれました。今年は花は付かないかなと思っていたのですが、ラッキーな事に展示会に合わせるように花が咲いてくれました。来年は春にキリンソウ(後側)、秋の初めにミツバベンケイソウ(手前真ん中)、秋の終わりにダイモンジソウ(手前左)が咲いてくれると良いのですが。

2007-12-10 22:20 in 園芸種他 | Comments (4) #

2007年12月9日 (Sun)

野草鉢


 デジカメは手に入れたけど、なかなか良い写真が撮れなくて・・。今日こそ、今日撮った写真をと思ったのですが・・・。
 さてさて、11月の友人の展示会の際に、私もちゃっかり野草鉢を出した話は書きましたが、今日はその野草鉢です。瓢箪の形の鉢に植わっているのはミヤマアオイです。ミヤマアオイは仲間のフタバアオイやウスバサイシンと違って常緑なので、鉢植えにはいいですよね。冬の間も楽しめますから。8鉢出したのですが、お蔭様で友人や知人が買って下さいました。ちなみに、これは3000円です。ちょっと高いけど、東京・青山価格ですね。でもまあ鉢込みなので、アルプでも2500円てところでしょうか。来年はアルプでも販売予定です。

2007-12-09 20:59 in 園芸種他 | Comments (2) #

2007年12月8日 (Sat)

またまたビル


 おなじく11月21日朝の風景。左の大きなビルは東芝ビルディング、165.9メートル。右は東京ガス本社ビル、116メートル。真ん中やや左よりのビルはクレストプライムタワー芝、136.4メートル。
 ちょうど写真の真ん中の、上の階の方が大きくなっている茶色のビル分かりますか? 元麻布ヒルズフォレストタワー、102.95メートル。その直ぐ右上、一番遠くに見えている高いビルは、渋谷駅の直ぐそばにあるセルリアンタワーです。
 嫌われるといけないので、ビル談義は今日が最後。お世話になった、超高層ビルのHPをご紹介します。  『超高層ビルとパソコンの歴史』
2007-12-08 22:27 in 風景 | Comments (0) #

2007年12月7日 (Fri)

早起きは三文の徳


 未だに東京ネタですみません。3日連続で11月21日の朝撮った写真です。前日の宿泊は新橋から『ゆりかもめ』で2つ目の竹芝のホテル。
朝風呂に入ると言う友達を部屋に残して、一人でゆりかもめに乗って朝の小旅行を楽しみました。
 写真は朝7時ちょっと過ぎに、ゆりかもめの車内から写した富士山です。富士山の左はJALビルディング、118.80メートル。右は天王洲パークサイドビル、102.05メートル。その右は天王洲郵船ビル120.07メートル。下は品川埠頭。
2007-12-07 17:15 in 風景 | Comments (4) #

2007年12月6日 (Thu)

高層ビル


 写真はテレビでお馴染みのフジテレビ本社ビルです。設計は丹下健三。横長なので、あまり高く見えませんが。123メートル余あります。東京には100メートルを越すビルが300以上あり、ほんとオドロキです。100メートルというと、20階から30階あります。
 左のビルはトレードピアお台場、114メートルです。
2007-12-06 09:02 in 風景 | Comments (2) #

2007年12月5日 (Wed)

写真から読んだ地図


 東京で撮った写真を見ていたら、地図大好きの虫が頭をもたげ連日ネットで地図を追っています。何しろ、目で見えた景色よりも、写真で見る景色の方がはるかに多くの事を教えてくれます・・・。
 この写真を見ていたら、レインボーブリッジの下に、運河をはさんで見える対の三角の建造物は、10数年前に東京タワーから見つけた、首都高湾岸線の東京港トンネルの排気塔だと気付きました。あの頃はレインボーブリッジもお台場のビル群もなかったので、トンネルの排気塔がとても目立ったのです。
 橋の下に見える港は大井埠頭です。
2007-12-05 00:06 in 風景 | Comments (4) #

2007年12月3日 (Mon)

木曽の大橋


 植物にこだわらずに、なんでもアップして!という心強いコメントをいただいたので、それに従って・・・。
 11月29日に奈良井で見た『木曽の大橋』です。復元でもしたのかと思ったのですが、岩国の錦帯橋を模して観光用に作られたようです。総ひのきで、5、6軒の家が作れるほどの材料を使っているそうです。でも『木曽の大橋』とは言っても下を流れている川は奈良井川で最終的には信濃川になって新潟で日本海に注ぎます。
 タイムリーに12月2日の朝日新聞の日曜版に、錦帯橋の記事が載っていました。錦帯橋は5連なのでそれはそれは素晴らしいでしょうね。岩国には行ったことがないので、行きたい所リストに加えておきます。 
2007-12-03 23:54 in 風景 | Comments (0) #

2007年12月2日 (Sun)

コマユミ(ニシキギ科ニシキギ属)


 小真弓。昨日12月1日デジカメで撮影しました。付近の林をのぞくと、林の縁にコマユミがたくさん見られます。白馬では、もうほとんどの木々の葉が落ち、まだ赤い実を付けているコマユミが存在を主張しています。
 ニシキギ科の中では、他とはちょっと形の違う実を付けます(ニシキギはほとんど同じ形の実です)。このブログではいくつかのニシキギ科の植物を紹介しています。ブログ内検索で「ニシキギ科」で検索して実の形の違いをご覧下さい。
2007-12-02 22:43 in 樹木 | Comments (2) #