2006年7月3日 (Mon)

タカネナナカマド(バラ科ナナカマド属)


 高嶺七竈。昨日のミネカエデと同じく下の樺に生えています。八方尾根自然研究路や扇の雪田など広い範囲でたくさん見られるウラジロナナカマドと違い、タカネナナカマドの方はあまりみられません。ウラジロナナカマドより花も実も大きいですが、花の数は少なく、花も実も横向きに付くのが特徴です。
 これも、6月30日に写しました。
2006-07-03 21:20 in 樹木 | Comments (0) #