2006年7月2日 (Sun)

ミネカエデ(カエデ科カエデ属)


 峰楓。昨日、一昨日と同じく八方尾根で写したものです。八方池よりさらに20分くらい登ると下の樺と呼ばれる樹林帯があります。主にダケカンバの林ですが、ミネカエデ、ウラジロナナカマド、タカネナナカマド、オオカメノキ、ウラジロヨウラク、コヨウラクツツジ、タカネザクラなどたくさんの種類の木が生えています。
 背景の山は、左が白馬鑓ヶ岳、右が杓子岳です。
2006-07-02 09:19 in 樹木 | Comments (0) #