2006年6月2日 (Fri)

ホウチャクソウ(ユリ科チゴユリ属)


 宝鐸草。「宝鐸」とは、寺院の建物の軒にぶら下がっている鈴形の飾りです。なかなか良い名前ですよね。いま林の中をのぞくとこのホウチャクソウや、同じ属のチゴユリでいっぱいです。今は白い花が多いですね。アルプの庭も、クルマバソウ、ハルユキノシタ、ルイヨウショウマ、ホウチャクソウ、チゴユリ、マイヅルソウ、ツマトリソウ、サワハコベなど、白い花ばっかりです。
 撮影は5月26日、白馬村神城の林です。
2006-06-02 19:59 in 野草 | Comments (2) #