2005年10月30日 (Sun)

メナモミ(キク科メナモミ属)


 雌巻耳。2005年10月6日、親海湿原近くで撮影。
 今日道端の林を覗き込んでいたら、上着に1センチくらいの茶色の粘々したものがいっぱいくっつきました。何の植物かとおもったら、枯れて茶色になったメナモミでした。あまり好かれない、雑草の見本の1つですが、よく見るとヒトデのような面白い形をしています。この周りについている総苞から粘液が出てくっつくのですが、何のためにくっつくのでしょう?知っていたら教えてください。
2005-10-30 23:34 in 野草 | Comments (2) #