2005年6月13日 (Mon)

マルバゴマギ(スイカズラ科ガマズミ属)


 今日また親海湿原に行ってきました。マルバゴマキの花もそろそろ終わりで、実になり始めているものの方が多いです。強いゴマの匂いがするので、「胡麻木」の名があります。
 もう1枚の写真は、カモシカです。親海湿原一帯は周りが木に囲まれていますが、三方は道です。まさか親海湿原のすぐ上の山でカモシカを見るとは思いませんでした。
2005-06-13 17:36 in 樹木 | Comments (0) #