2017年9月16日 (Sat)

 ベイウインドウの補修⑤ 


 
モロモロの問題点はありますが、足場が撤去されました。
あーしましょう、こーしましょうと対応を検討している間、足場をそのままにして置けませんしッ。
 

そもそもわが家の足場は、道路(歩道)の一部を使用するため
市の道路使用許可が必要で、その使用期限が切れます。
しかも台風18号が接近していますし、北のミサイルも飛んでくるかもしれませんし。(笑)
 


どのような仕様が正しいとか無いのでしょうけど
タイルが1段少ない・・・
 


なぜか、縦に貼ったタイルが長~いから。
1段誤魔化しましたわね。
職人センスで、こっちの方がカッチョよいと思ったのか?
 
 

という事で、今回のベイウインドウ補修工事は一旦終了(完了ではない)しました。
 
これから工場長やら本社やら、オイラが指摘した箇所の対応を検討する必要はありますが、、
コーキング部分は新しい緑モールをキチンと取り付ければいいとしても
そもそもタイルが簡単に剥がれないような下地&接着を施工したので
またタイルを剥がして貼りなおすなんて調整が簡単にできるのでしょうかねェ、、、?
 
せっかく大がかりな改修をしたのに、それをまた補修するなんてねェ、、、
 
別にオイラは現状でも生活に支障がないので、このまま補修しなくてもよいのですが妥協ではありませんよ。
つか、妥協するのはオイラではなく
一条側が『我々のアフターなんてこの程度のクオリティです、、』って妥協するのかです。
 
図々しく言えば、
メーカー補修で大切なのは
極力、元あった状態に近づける事と
「え~、こんなにキレイにしていただいて感謝ですぅ♪」ってお客様から言われるくらいが丁度よいとさえ思ってます。
 
ま、
何をするにしても、もう一度足場を組まないと作業は出来ませんがね。
そうなると、面倒なんで最初からやり直し・・・・ なんて事も有り得るかもしれません。
 
 
今はこのままで、暖かくなったらやりましょう、、、 なんて言うのかしらん。
 
一条の施主なら、この手の口約束はしないようにね(笑)
暖かくなったら・・・ 来年?5年後?10年後? いつからヤルのかわかりません。
 
むしろ、
いつから開始する、、、という約束よりも
いつまでに完了する、、という約束の方が確実です。
 
 
そんなわけで 
今回の補修工事は問題を残したまま一旦凍結したのです。
 
幸わせは~歩いてこない♪ 人生はワンツーパンチっ♪ by 水前寺清子(黄前久美子じゃねえのかよ)
 
2017-09-16 20:33 in 家の事 | Comments (0) #
コメント














数字を入力してください→  


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/21980/blog/blog.cgi/c2/a201709162033.trackback