2014年7月26日 (Sat)

 壊れた・・・・ ついでの話 


このブログは投稿に対して画像を一度に4枚しか貼れない仕様らしい。。。
オイラのように画像ペタペタ貼ってグダグダ書き込みする人間には都合が悪い。
無駄に長いだけの文章もいかがなものか、って事もあるので我慢するわい。
  
で、
昨年の8月9日にエアコンの熱交換器を交換しましたが
あまりに短期間で腐食が激しいので
「原因不明なので工場に送って、後日結果を報告する」との事デシタ。
今回、修理のついでにその結果の報告も聞きましたッ。(長ゲーーな、後日って1年後だぜ 笑)
  
結論としては・・・・ よくわからないそーデスっ。

ま、一般的な工場の見解としては
交換器のU字管や交換器本体の腐食からガス漏れが発生したわけで
腐食の原因はエアコン近くに腐食を促す物質?が発生しているのではないか、、と。

おい、腐食を促す物質って何?
それなら家中の電化製品が錆びだらけになってしまうぞ!!!
それに室内の熱交換器が腐食性ガスで穴があくケースはあまり聞いた事が有りません。
仮にドレンホースから腐食性のガスがあがってきたとしても、ホースが下水に接続されているわけじゃあるまいしッ。

室内でペットを飼っているお宅で、排泄物のアンモニア臭で腐食する事例はあるらしいですが
それはペットショップとか大量に動物がいる稀なケースだしッ...

もしかしてオイラが臭い?(汗)

本気で原因究明するならば、腐食性物質を特定するためドレン水の分析をしろ!と思うのだが....
パナソニックさんの本気度はこんなもんっス。


p.s.
 
ならば、オイラの本気度をお見せしませう。
 
ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲のストラップをゲットぉぉぉぉー!


やっぱ完成度高けーな、おい。(ソフトに下ネタ)
2014-07-26 14:03 in 家の事 | Comments (0) #
コメント














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/21980/blog/blog.cgi/c2/a201410081403.trackback