2008年2月29日 (Fri)

オペラの思い出




大阪では劇団四季のミュージカル「オペラ座の怪人」の公演が連日賑わっている。
私も一度見てみたいということで、四季に詳しい友達にチケットをお願いして、観にいく日を楽しみにしている。
毎日「オペラ座の怪人」と言ってるうちに私は忌まわしい(?)オペラの思い出が蘇って来た。

10数年前、世界的指揮者、小澤征爾氏が兵庫県のちっぽけなホールをとても気に入って、本格的なオペラをそのホールで公演することになった。
それもワーグナーの「さまよえるオランダ人」
当時の日本にはワーグナー歌手があまりいなく、外国人中心のキャスティングでないとワーグナーのオペラは観れなかったと思う。

兵庫県で小澤征爾指揮でワーグナーのオペラ・・・こんなチャンスめったにない!
その当時の若い我々(りこやんとその友人達)に2万円というチケットは高かったが思い切って購入した。

オペラ当日、我々は出演者に失礼のないように、おしゃれしていそいそと会場に出かけた。
よく行くホールなのだが、その日だけはゴージャスなオペラ座っぽいホールになっていた。
そしていよいよ、開演。
開演前には舞台前方のオーケストラボックス中から指揮者が現れ、観客に挨拶することになっている。

我々だけでなく会場にいた全ての観客は世界の小澤征爾がオーバーアクションで挨拶をするのを楽しみしていたと思う。

しかし、次の瞬間、我々は驚愕した!!

我々の目に映ったのは「小澤征爾」ではなかった!
もちろん、「さまよえるオランダ人」でもなかった!

それは、何ということか「さまよえる日本人バカップル」だったのである!!

開演間際になっても自分達の席がわからないバカップルがこともあろうに1番前の座席あたりをウロウロし、小澤氏がオーケストラボックスから出てきたその真前に立ちすくんでいたのである。
バカヤロー!
小澤氏もびっくりしたに違いない!

もう、がっかりだよ!!

その後、オペラは無事に始まり、我々は素晴らしい世界に酔いしれたのであった。

ああぁ~、あのバカップルがあんなことしなければ完璧だったのに・・。


あのバカップルはどうしているんだろう?その後、幸せになったのならいいとしよう。
でも、もしあの後すぐに破局していたとしたら、許さん!
そんなすぐに壊れてしまうような恋の為に、我々の大切な一瞬を台無しにしたんだから。

10数年たった今でも私の怒りはおさまらない。そして不本意だが、あのバカップルが幸せであることを祈っている。


左/ソファ上で一列に並ぶタイタン、ティファニー
右/おやつを貰うタイタン、ティファニー・・脚短っ!

2008-02-29 21:50 in ぼやき #

2008年2月17日 (Sun)

雑誌モデル&カレンダーモデル




二日連続のブログ更新、珍しいじゃないか~。すごいぞ、私!(←バカ)

写真のとおりタイタン、ティファニーが雑誌の表紙モデルになった。
ティファニーは「COSMPOLITAN」、タイタンは「FORTUNE」。
もちろんウソだけど~!
お友達に教えて貰ったサイトで作ってみた。
サイトはこちら
http://www.magmypic.com/


それから、今度はカレンダーモデル募集。(これはウソじゃない!)
私が以前、お仕事でかかわっていたところのにゃんことわんこの日めくりカレンダー

2005年度のカレンダーにはお友達のクウちゃんとシフォンちゃんとモモ次郎くんが登場してくれた。
知り合いが大勢載ってると嬉しいのでどんどん参加して欲しいな。
サイトはこちら

http://www.felissimo.co.jp/voice/wannyan/
2008-02-17 11:47 in #

2008年2月16日 (Sat)

ブンブンブン・・蜂が飛ぶ!


2年半前、リビングのテレビを液晶テレビに替えた。
購入の際、お店の人に猫の爪で液晶画面に傷がつく事があるので気をつけて下さいと言われた。
苦肉の策で、テレビ台の上に“ネコが嫌うニオイのスプレー”をふりかけた小物を置くことにした。
それから我が家のにゃんずにこう言い聞かせた。
「このテレビは君達の次にママが大切にしているんだから、引っ掻いたりしたらダメだよ。」
人間の言葉が分かる(?)タイタン、ティファニーはテレビをおとなしく見ることはあっても、画面を叩くことはなかった。

しかし、ある時テレビでアイドルが養蜂場の仕事に挑戦する番組をやっていた。
テレビ画面いっぱいに蜂たちがブンブンと飛んでいる。

するとその音と動きにタイタンとティファニーが衝撃を受けたようでテレビ前にすっとんできた。
両名とも必死な目をして画面上の蜂を叩こうとしている。
「やめて~やめて~!蜂はここにはいないのよ~!」
私は巨大ネコ2頭を必死で押さえつける。それでも巨大ネコたちは目をキラキラさせて蜂を叩こうとする。

それ以来、我が家では蜂関係のテレビ番組は要注意なのだ。

しかし、国産天然はちみつは非常においしい!
お友達が兵庫県宝塚市で養蜂場を経営している。そこのはちみつを初めていただいた時「今まで食べてたはちみつは何だったの~!?」と衝撃を受けた。
国産天然はちみつを毎日食べて23歳まで生きたハスキーちゃんがいるらしい。免疫力があがるのかな?
今なら4月採取分の予約に間にあうらしい。はちみつ食べてみんなで健康になろう!

宝塚はちみつ( http://www.takarazuka-hatimitu.com/index.htm


2008-02-16 21:55 in #