2007年12月29日 (Sat)

クリスマス会



クリスマス会のことを今頃アップするのか?とつっこまれそうだけど、12/24にタイタン、ティファニーの出身キャッテリーソレイユルヴァンさん(http://soleillevant.livedoor.biz/)主催でクリスマス会があった。
私はシャルトリューオーナーの皆さんにお会いしたことがない。いい機会なので新幹線に乗って、クリスマス会に行ってきた。
猫様同伴OKということで、それはそれは見目麗しいシャルトリューちゃん達が来ていた。(タイタン&ティファニーは外出が嫌いなので欠席)

アルトちゃん&ボンシャン君(http://blog.so-net.ne.jp/alto/
さくらちゃん(http://harumi.way-nifty.com/blog/
ヴィンセント君、ビズ君
ビアンちゃん(http://magicats7.blog121.fc2.com/
ブディーちゃん(http://budhi.cocolog-nifty.com/blog/
キャビアちゃん&ショコラちゃん(http://blog.so-net.ne.jp/caviar_chocolat/
みんなそれぞれ美しくて、愛らしい~。こんなにかわいい子達に囲まれてしあわせ~。

クリスマス会の楽しい内容は皆さんがブログに書かれているので、そちらをご覧いただくとして(←手抜きか!?)
実は小さな驚きがあった。
お越しいただいたシャルトリューちゃん達はみんな毛が短いということ。
・・・というかたぶんうちのタイタン&ティファニーがシャルトリューにしては毛が長いということなのだろう。
猫は寒い所に住むと、毛が長くなるらしい。以前ソレイユルヴァンのutenaさんのサイトで見た沖縄に住むシャルトリューちゃんは毛が短かったような気がする。
utenaさんちは冬でも暖房がいらないくらい暖かいらしい。
うちは暖房入れないと寒い。やっぱり我が家は皆さんのお宅より寒いんだ。
よってタイタン&ティファニーはちょこっとセミロング(?)シャルトリューということだ。


まったく話は変わるが、私の“猫に萌え~”ポイントは2つある。
1つ目は皆さんもそうだと思うのですが「かわいいお手手」。
2つ目は「大きな猫さんの後頭部から肩にかけてのライン」。

このクリスマス会で、おこちゃま顔なのに大きな男の子ボンシャン君の後頭部触ってニンマリしてしまった。
(・・これ以上のことはしませんのでアルボンパパさん、ママさん許してくださいね。)

このクリスマス会に来られていた方で、私が撮った写真、全部見てみたいという方いらっしゃいましたら、メールにてお知らせ下さい。
写真のありかをお知らせしますので。



2007-12-29 20:19 in #

2007年12月22日 (Sat)

2008年度カレンダー



我が家の来年のカレンダーはこの3つ。

1. プロヴァンスの猫たち

これは長年買ってるので外せない。プロヴァンスの景色の中の猫達はなんて絵になるんでしょう!

2.世界の文化遺産 海外編

これは去年から買ってる。世界遺産マニアの私にはたまらない1冊

3.ナーゴの猫たち

これを買うのは2年ぶり。今回のカレンダーにはシャルトリューのラサちゃんと美猫アリシアちゃんが載っていたので、即買い。
ラサちゃんは3月、アリシアちゃんは6月。楽しみだなあ。
2007-12-22 21:57 in ぼやき #

2007年12月9日 (Sun)

大掃除


あっという間に12月。今年は早め早めに大掃除を始めることにした。
にゃんずのシャンプーはなかなか重労働なので、プロに任せようと問い合わせてみると、シャンプー料金は4000円。
うん、私のカット代より安い。任せようかなと思った。
でもよくよく聞いてみると、猫のシャンプーの場合は暴れることがあるので麻酔を打つ場合があるということだった。
とんでもない!なんでシャンプーぐらいで麻酔かけるのよ!
却下だ。私が洗おう。
ということで昨日はタイタンをシャンプーした。タイタンはシャンプーはけっして好きではないらしいが、シャーフー言って威嚇したり、引っ掻いたりすることはない。
ただドライヤーが怖いらしいので、浴室乾燥機付のお風呂場でひたすらタオルドライする。時間がかかるのでちょっと疲れる。

今日はフローリングにワックスをかけた・・・疲れた。
今週中にティファニーを洗う予定・・・疲れそう。

猫のシャンプーを自分でやるので、せめて家の掃除の一部はプロに任せることにした。
換気扇とお風呂場とサッシ周りetc・・・え?任せすぎ?
・・・りこやん、ただのグータラな女・・・?。


2007-12-09 22:45 in ぼやき #

2007年12月2日 (Sun)

里親さん、募集中です!



友達から里親さん募集の連絡がきました。

2歳の男の子、ペルシャブルーです。
人なつこい性格です。

詳しいことはこちらに↓

http://nekosos.fc2web.com/gra/gra.htm
2007-12-02 14:03 in #

2007年11月30日 (Fri)

タイタン、芸人になる!?


タイタンはいつもお腹が空いている。

とにかく何が何でもご飯をゲットしたい彼はいろいろな手を使う。
1.ウルウル目攻撃(ご飯場所に座り無言でウルウル視線をなげかける)
2.人間の言葉でひたすら「ごあん(ご飯)」、「まぁ~ま(ママ)、ご・あ~ん(ご飯)」と鳴く。
3.人間の脚や腕を叩く

ある時、お腹を空かせたタイタンが私の腕をボカボカ叩いてきた。
その時たまたま毛糸で編んだカーディガンを着ていて、タイタンの爪が引っ掛かってしまった。
いつもならすぐに爪から外してあげるのだが、その時のタイタンは頭を斜め下に傾け、前脚を少しまげて必死に上下させていた。
その姿があまりにもある有名人の芸に似ていた。

私はタイタンを助けるのも忘れ、思わず口ずさんでしまった。

「そんなの関係ねえ!そんなの関係ねえ!そんなの関係ねえ!・・」

タイタンはなんとか自力でカーディガンから爪を外した。
面白がっている私に腹をたてたのか無言で去っていった。


タイタン、小島よしおになる。


2007-11-30 19:28 in #

2007年11月18日 (Sun)

5歳になりました


昨日11/17でティファニーが5歳になった。
ささみとカッテージチーズでお祝い。
ティファニーは早食いなので、タイタンのご飯を横取りしないように、缶詰やささみを食べる時はケージの中で食べることになっている。

来年も楽しい誕生会が送れますように。












2007-11-18 13:03 in #

2007年11月13日 (Tue)

りこやん、吠える!




今日は胃カメラ(内視鏡検査)の日だった。
ご心配なく。にゃんずじゃなくて、私が。
色んなまずい薬を飲んで、麻酔を打たれ、診察台に横になる。
マウスピースをくわえるのでさえ、なかなか口が開かず苦労する。
病院側が用意した胃カメラのコード?(なんて言ったらいいのかな)が太くて、なかなか食道に入らなかった。
再度、一番細いコード?の胃カメラでチャレンジ。何とか食道に入ったけど、飲み込むのが難しい。
担当して下さったのは消火器内科部長の先生。

先生「じゃあ、ここでつばをゴックンとして下さい。」
私 「う(どーやって、口開けたままゴックンやるんだよ!?)」

私はなかなか先生の指示通りのことができなかったが、とにかくできる限り、痛さに耐え、早く終るように先生の指示を守ろうとした。

しかし、そんな時先生がポツリと言った。

先生「あれ~?お水が無くなっちゃったよ。」

お水というのは食道や胃を洗浄する時に使うらしい。

それが無くなる = 作業が遅れる = 患者(私)が苦しい

という方程式が脳裏に浮かび、とうとう私はキレてしまい、吠えてしまった。

私「う~~!う~~!う~~!(バカヤロ~!さっさと補充せんかい!)」
先生「はいはい、ごめんなさいね~。」(←ノーテンキな感じで)

それから、数分後に内視鏡検査は終った。
麻酔でフラフラだったが、看護師さんに起こして貰い、先生の説明を聞いた。
先程吠えてしまったのが恥かしかった。

胃液の逆流により食道下部が炎症を起こしているということだった。
普通の人なら、胃潰瘍や十二指腸潰瘍や癌じゃなくてよかったと素直に感じるだろう。
だが私は「そのくらいの症状なら胃カメラ飲むことなかったじゃないか。」と心の中で叫んでいた。
それぐらい痛かったの。

タイタン、ティファニーは数々のイタズラはしても温厚な性格なので「シャー」「フー」言って威嚇することはめったにない。
そう言えばティファニーが威嚇したのをはじめて見たのはティファニーが2歳の時。
熱が出たので、獣医さんに座薬を入れてもらった時、「シャー!シャー!」と怒りをあらわにしていた。

動物はみんなほんとに嫌なことされると吠えるんだな。
人間といえども同じ動物。
私も今日は野生に戻って吠えてしまった。

写真はアップにたえる男前、タイタン。


2007-11-13 21:04 in ぼやき #

2007年11月11日 (Sun)

近所のノラちゃん



近所のマンションの敷地内に住むノラちゃん。
家族で住み着いているようで、みんなよく似た柄です。
写真では分かりにくいのですが、アメショーのような柄です。
アメショーの血が入っているようで、はじめて見た時「アメショが野生化してる。」と思いました。
毎日夕方に近所のおばさんたちがご飯を持ってきてくれるので、飢えることはないようです。
2007-11-11 12:24 in #

2007年11月10日 (Sat)

デブ恐怖症



自分ちのにゃんずを肥満猫にしてしまった経験のあるダメ飼い主りこやんは度々「デブ恐怖症」になる。
ティファニーが仰向けにお腹を見せて寝ている姿がデブに見えて仕方がない。
タイタンが「ご・あ~ん(ご飯)」と鳴きながら私の脚をトントン叩く。「またデブになりたいのかぁ。」と軽く鬱状態。
毎回ドキドキしながらにゃんずの体重測定をする。

タイタン 5.3Kg
ティファニー 5.2Kg

今回は現状維持できてた。よかったぁ~。
私が毎日、痩せる思いをしているのに、にゃんずは相変わらず食べることしか考えていないようで、今もティファニーが横で嫌味で(?)紙を食べようとしている。
分かりましたよ。今から夕食にしましょう・・・鬱。
2007-11-10 18:56 in #

2007年10月30日 (Tue)

ティファ、危うし!貞子の魔の手が・・



左の写真注目!寝室のテレビ台の下でティファニーがくつろいでいる。
それをテレビの中から狙う影・・・貞子か!?
残念ながら、貞子じゃなくてりこやん。

最近、寒くなってきたので、我が家のにゃんずは色々工夫して寝る。
夜、私が寝ていると、枕の左側にどちらかの猫が寝にやって来る。
たいていタイタンが枕の左側に寝て、ティファニーが私の左脚の上に寝る。
・・が、朝起きるとタイタンはどこかに行ってしまい(追いやられた?)ティファニーが枕の左側に寝ていることが多い。
ある時はタイタンが枕の左側に寝ていたらティファニーが割り込んできて、狭い所で人間1人と猫2にゃんがおしくら饅頭状態になることもある。

毎年、にゃんずが寒かったらかわいそうだと思い、新しいベッドを買うのだけど全然気に入ってくれない。
さて、今年はどんなベッドを買おうかな?今年こそ気に入ってくれますように。
でないとこの冬もにゃんずと寝る破目になってしまうし。ソファも占領されてしまう。

誰か固めで温かいベッドの情報あったら教えてください。

ちなみに使って貰えないベッドはお家のない猫ちゃんの保護活動をしている友人に受け取って貰っている。
うちのにゃんずと違って素直にベッドで寝てくれてるようだ。羨ましい・・・。


左:テレビ台の下のティファニー&貞子?
右:「がお~」と吼えるブサイク顔タイタン

2007-10-30 21:51 in #

2007年9月29日 (Sat)

ちょこっと涼しく



この夏、ほんっとに暑かった・・・。
軟弱者の私は入院の危機があったが、なんとか乗り切った。
そのせいでブログはほとんど更新されないままだった。う・・自己嫌悪。
我が家のにゃんずは元気なのでご心配なく。

今日は久々にクーラーも扇風機もいらない気候だった。
前にも書き込んだがティファニーはご飯が欲しい時、色んなものをプレゼントしてくれたりする。
今日はとあるサービスをしてくれた。
扇風機のボタンを押してくれた。(偶然と思うけど)
しつこいようだが、今日は涼しくて扇風機はいらない気候だ。


左:タイタンの横顔
右:ソファの背もたれに乗るティファニー


追伸:私事ですが8月に入籍しました。でも体調が悪いので当分、関西で療養します。
2007-09-29 19:26 in #

2007年9月8日 (Sat)

関西暑いっす



ご無沙汰してます。
関西、未だに暑いっす!
体力ガタ落ちで何をやるにも気力がでない。
それでも今日、頑張ってタイタンを洗った。
クタクタだ。

洗われたり、拭かれたりしてる時、タイタンは不機嫌そうな顔をしている。
それでもリビングに解放されると、いつものように
「ご・は~ん!」と鳴く。
数分前のことは忘れちゃうんだな。
2007-09-08 22:34 in #

2007年8月7日 (Tue)

お注射ですよ!



昨日、タイタンのワクチン接種に動物病院に行った。
色んな手を使い、タイタンをだまして連れて来たので、終始仏頂面をしている。
私達が座った席は動物病院の玄関付近だったので、やって来る患者(患畜)さんが挨拶(?)してくれる。
小型犬やシェルティーの仔犬が私の両膝に前脚をおいたので、頭をなでる。このくらいの大きさの犬は可愛いもんだ。
しかし、アイスブルーの目をした超巨大ハスキーに挨拶された時は、さすがに固まってしまった。
ハスキーにしても大きすぎる・・・。タイタンも固まってたんだろうか?

やがてタイタンの診察の順番がきた。キャリーバックから出されて固まるタイタン。
一応、健康診断もすることにしたので、採血される。
タイタンの血管は太くて立派らしいので、血はすぐに取れた。
「タイタン、偉かったね~。夕飯はササミにしようね~。」と飼い主が言うと
獣医さんと看護師さんも「タイタンちゃん、よかったね~。ササミだって~」
「うれしいなぁ~。ササミ食べれるよ~」
大の大人が3人集まって、猫に「ササミ、ササミ」と言って機嫌をとる。
ペットを飼っていない人には理解できない光景だろう。
その後、ワクチン接種も済み、検査も異常なしだった。

帰宅中も仏頂面だったタイタン。怒ってるのかなぁ?

しかし家に着くとすぐに元のタイタンに戻り、私にスリスリして
「まぁ~ま、ご・は~ん!」と鳴く。可愛い奴だ。

一方、ティファニーは不信感だらけの顔で狭いところに隠れながら
「今度はあたちを外に連れ出すんじゃないでしょうね!?」という表情をしている。

「ティファちゃんは4月にお注射打ったでしょう~!」と言っても出てこない。
まあ、いいか。ティファニーは好きなだけひきこもってなさい。

2007-08-07 22:04 in #

2007年8月5日 (Sun)

世界遺産マニア?



先日、京都に行ってきた。
なんだか最近、やけに神社、仏閣が好きだ。
ついでに言うと世界遺産も大好きだ。「世界遺産」という言葉を聞くだけで胸がときめいてしまう。(変態?)

今回はまず京都府亀岡市の出雲大神宮に行った。
そんなに有名ではないと思うが、実はここはすごいパワースポットで、独特な優しい気が流れていて、元気を貰える。
この神社で汲む湧き水もパワーウォーターだ。みんなすごい量の水を汲んで持って帰る。
只今、本殿は改装中なので写真は無し。ごめんなさい。

その後、近所の和食屋さんで精進料理をいただく。写真は前菜。
一緒にお参りした人達はここで帰ってしまったので、私は一人で京都市左京区に向かう。
目指すは世界文化遺産 加茂御祖神社(下鴨神社)。
せっかく京都に来てるのに世界遺産を1箇所も訪ねないなんて、マニアとしては許せないのだ。
この神社は縁結びと疫病退散にご利益がある。写真は「楼門」と「糺(ただす)の森の木」

そんなこんなでパワースポットを2箇所も回ったので、軟弱者の私もちょっと元気になった。
元気になったので、今日はティファニーを洗った。
ティファニーはクタクタになってヘソ天でオヤジのような寝相で寝ている。
明日はタイタンのワクチン接種に行く予定。




2007-08-05 22:58 in 旅とグルメ #

2007年7月28日 (Sat)

ばてばてタイタン



ここ3日程、蒸し暑かったのでいつもより長くクーラーをいれていた。
タイタンはクーラーが嫌いなのか、時々クーラーの効かない部屋へ移動したりする。

今朝、タイタンが鼻をグスグス鳴らしていた。
ありゃ、風邪ひいちゃったのかな?
今日は1日クーラーをつけず玄関はクールドアにして窓を全部開けて風通しよくした。
そのお陰か、タイタンの鼻のぐすぐすは治ったようだ。
ううう、デリケートだな。タイタンくん。
2007-07-28 23:20 in #

2007年7月26日 (Thu)

着ぐるみ?



ごくごくありふれたティファニーの写真。
この写真を知人に見せたら、驚愕した。

「な、何?服着せられてるのっ?」

一般の人にはこのお腹とポーズは理解できないらしい。
タイタン、ティファニーの親戚達もよくこういう格好していると聞く。

でも、もしかしたらシャルトリューはこのポーズを頻繁にやる猫種なんだろうか?
情報求む。


2007-07-26 20:58 in #

2007年7月25日 (Wed)

天神祭



今日は関西で最も盛大な夏のお祭、「天神祭」に行ってきた。
友人の知人が、天満宮近辺のビルオーナーなので、そこから花火を見れるらしい。
喜んで行ったがちょうどいい所に別のビルが建っていて、花火は上の3分の1ほどしか見えなかった。

ついでにデジカメを忘れてしまったので、活気ある祭の写真も撮れず。
なんとか携帯のカメラで撮った唯一の写真がこれ。
陸渡御というパレード(?)のようなイベントで偉い人が乗る「お馬さん」が待機している写真。
とてもお利口そうな馬だった。

来年はデジカメ忘れずに、それからもっと高いビルオーナーと友達になれるよう頑張ろう!


2007-07-25 23:17 in ぼやき #

2007年7月19日 (Thu)

グルメな姫様



この季節、我が家のにゃんずはガラスのダイニングテーブルにゴロンと寝転ぶ。
一応、食卓なんで毎日、アルコール消毒をする。
食卓がきれいになったら、すぐさまティファニーがやってきて、テーブルの上でくつろぎだす。
「悪いわねえ、きれいにしてくれて。気分がいいわあ。」って言ってるようだ。
ティファニーの本名はプリンセス・ティファニー。
この猫は、生まれながらの姫と思っているのか?

そして姫はグルメである。
私はしばらく腱鞘炎でお米を洗うことが困難で、無洗米を食べていたが、やっぱりそれはおいしくないので
昨日は久々に「南魚沼産のこしひかり」を買った。
「やっぱり南魚沼産はおいしいな~。」と食べていたところ、ティファニーがやってきた。
ティファニーはもともとお米を食べることができる猫(タイタンは食べれない)だが、ものすごく好きというわけでもない。
だが今回は反応が違った。目を丸くして「もっともっとちょうだ~い!!」と私の手を叩く。
生まれながらの姫は美味しいものがわかるのね~??

ちなみにティファニーもタイタンも果物は食べれないが、普段より高価な果物を食べていると、何とかしてそれを食べれないだろうかとティファニー何度も挑戦するのだった。


2007-07-19 20:22 in #

2007年7月10日 (Tue)

どうした!?タイタン!



お久しぶりです。実はひどい腱鞘炎になってしまい、パソコンに向かえない日々がつづきました。
まだ痛いけど、ゆっくりとキー打ちながら書き込もうと思います。


最近、暑さのせいか(?)タイタンが奇妙な行動をとる。

ある日、テレビから鳥のさえずりが聞こえた。
するとタイタンは激しく反応し、走り出した。しかしタイタンはテレビを通り越し、ベランダの網戸の所に行った。
網戸に前脚をおき、2本足で立ちながら「みゃ、みゃ、みゃ・・(鳥さんどこなの・・?)」と言いながら鳥を探す。
「タイタン、鳥さんはテレビの中だよ。」と言ってはみたが、しばらく同じ姿勢で鳥を探していた・・・う、健気だ。

そしてある時は、タイタンが「ご・は~ん!」と言いに来たので、タイタンのお皿にカリカリを入れる。
するとタイタンは数粒だけ食べて大半を残して、どこかに去っていった。
約5分後、タイタンがまた「ご・は~ん!」と言いに来た。
「さっき残した分があるでしょ。それ食べなさい。」と言うが、タイタンはしつこく私の脚を叩きながら「ご・は~ん!ご・は~ん!」という。
無視してたら、タイタンが怒って噛み付いてきた。
「ああ、わかった、わかった。ご飯あげようね。」と言って、タイタンと一緒にエサ場に行くと、タイタンはさっき残したカリカリに気付いた。
「な~んだ。ご飯入ってたんだ。食べようっと。」という顔をして食べだす。
タイタン、5分前のこと忘れちゃだめじゃないか~。

そしてトドメはこれ。
私は毎朝、緑黄色野菜のジュースを作っている。野菜を切っている時にタイタンがジャンプして流し台まで上がってきた。
いきなりホウレン草を激しくにおいだした。
タイタンは果物でも野菜でも何でも臭いたがるので、たいして気にとめなかったが、今回は違った。
いきなりホウレン草をむしゃむしゃと食べだした。
雑食ティファニーなら分かるけど、正統派猫的食生活を送るタイタンらしからぬ行動にびっくりした。
翌日も同じようにホウレン草を食べた。それ以来、ホウレン草の調理は気をつけている。

どうした!?タイタン!


余談だが7月8日の東海道新幹線の人身事故の時、たまたま東京にいて関西に帰ろうとして、品川から新幹線に乗ったが、なかなか出発しない。
結局3時間近く品川で足止めされた。
新大阪に午前2時半ぐらいに着き、長時間タクシー待って、自宅に着いたら午前3時20分。もうへとへと・・。
にゃんずはシッターさんにお世話をお願いしてたので、飢えることなく元気に出迎えてくれた。
にゃんずが元気なのがせめてもの救いだ。


2007-07-10 19:49 in #

2007年6月21日 (Thu)

ヒットお取り寄せ



最近、スイーツお取り寄せにはまっている。
チーズケーキ、ロールケーキ、プリン等色々取り寄せたが、最近のヒットは神戸北野ホテル、イグレックプリュスの“紅茶とミルクのジャム”だ。
友達から以前から聞いていたので、試しに買ってみたら本当においしくてびっくり!だった。
3150円以上買うと送料が無料になるので、他のジャム(マンゴーとオレンジの胡麻風味)やフィナンシェも買った。
他のジャムはまだ食べてないけど、フィナンシェはまあまあだった。
今度はジャムだけ3150円以上で注文しようと思う。

3日前、よく出かける大阪の百貨店のデパ地下に行った。
な、なんとイグレックプリュスのショップがあるではないか!!
しかも愛しの“紅茶とミルクのジャム”が誇らしげに店頭にたくさん並んでいる!
ううう・・・お取り寄せすることなかったじゃないか。
これからは840円握り締めてデパ地下に行くことしよう。


2007-06-21 16:07 in 旅とグルメ #

2007年6月20日 (Wed)

渋谷の爆発事故


昨日の渋谷のスパ爆発事故、びっくりした。
その周辺に親しい人が住んでいたり、職場が近くだったりしたから心配でならなかった。
私の知人は何事も無かったが、お亡くなりになった方、怪我をされた方、事故現場周辺に住んでいてショックを受けた方がいらっしゃるので複雑な気持ちだ。

そしてそれは私自身にもありえることなのだ。我が家の周辺は結構、良質な天然温泉が出るらしい。
それでもって我が家は天然温泉付マンション。
昨日から「ど~しよ~、タイタン、ティファニー!」とにゃんずと語りあった。

本日、マンションの温泉は緊急で点検することになったのでお休みだった。
ある意味、安心した。
まあ、うちのマンションの管理組合は結構うるさい(用心深い)ので、たびたび点検するだろう。
うちのマンションに限らず、こういった施設は点検を怠らず、安全第一であって欲しい。

・・うっ、今回はオチ考えられなかった~!
たまにはこんな日もあるさ。
写真は子猫時代のティファニー


2007-06-20 22:14 in ぼやき #

2007年6月17日 (Sun)

ランチはセーヌ川を眺めながら



友達に色々お祝い事があり、みんなでランチをいただく事にした。
せっかくなのでセーヌ川(?)を臨むフレンチレストランを予約した。

セーヌ川と言っても残念ながらパリのセーヌ川ではなく、大阪のセーヌ川“土佐堀川”だ。
今日お邪魔したお店はフレンチレストラン ラ・クロッシュ
関西ではマスコミによく取り上げられる有名店だ。
カジュアルな内装でリーズナブルなお値段。
それでいて味は関西風で全体的に薄味ながらもちゃんと素材の味が生かされていて、結構繊細な味だった。
ハイテンションなソムリエさんと会話を楽しんだり、土佐堀川をはさんで大阪市役所や中之島公会堂を眺めるのもなかなかいい。
久々に来たけどやっぱりおいしかったなあ。
また近いうちに来ようかな。


さて今夜の夕飯は、おフランス猫でも眺めながら和食にするとしようかな。



2007-06-17 18:47 in 旅とグルメ #

2007年6月12日 (Tue)

家庭内暴力?



私はタイタン、ティファニーを目の中に入れても痛くないほど溺愛している(?)。
毎日「タイタン、男前だね~。ティファニー、美人だね~」と声をかけ
寝ている姿を見ては「かわいいなあ~、猫天使みたいだなあ。」と心から思っている。
しかし私のその思いはにゃんずに伝わらない時がある。

外出先から帰宅し着替えをしている時に、お腹がすいたとタイタンがじゃれ付いてくる。
「タイタン、着替えしてからご飯あげるから待っててね。」と言ったところで聞き入れてくらない。
ジーンズに片足を通すと、そのすそ付近にタイタンがいた。
結果的に“タイタンを蹴って”しまった!
タイタンは面食らった感じで逃げ出してしまった。
「タイちゃん、ごめんよ~!」追いかけたが無駄だった。

そしてある時、ティファニーが「ご飯ちょうだい。」とやってきたので、ティファニーとご飯スペースまで行き、ティファニー用のご飯ビンからカリカリを入れてあげた。
ご飯ビンを置こうとした時、手がすべった。
すぐに体制を整え、ご飯ビンを手をにとったが、その下にはティファニーがいた。
結果的に“ティファニーを軽くご飯ビンで殴って”しまった!
ティファニーはむっとした顔をして去っていった。
「ティファちゃん、ごめん!わざとじゃないのよ。」と言ったけど
TV台の下でしっぽをパタンパタンして怒っている。
そこには土下座して謝る飼い主の姿があった。

にゃんず的には「家庭内暴力」されたと思ってるのかしら?
悪気は無いの。事故なんだから、許してくれ~~!!





2007-06-12 19:32 in #

2007年6月6日 (Wed)

おフランスですもの~!



どのお宅でもそうだと思うんだが、にゃんずは洋菓子のクリームやらバター等が大好きだ。
私が洋菓子を食べていると「ちょうだ~い!」とやってくる。
だから落ち着いておやつが食べたい時は和菓子を食べることにしていた。
それでも私が和菓子を食べてる時、にゃんずはやってくる。
一応臭いを嗅いで、自分が食べれないものと納得して去っていく。

やっぱりフランス猫だけに和菓子は食べれないのかな??

私が和菓子を食べている時、やっぱりにゃんずが臭いにやってきた。
「なんだ食べ物じゃないのか」というにゃんずの向かって
「やっぱりおフランスの猫だから、和菓子は食べれないのね~、かわいそうね~、おほほほほ・・・!」
とふざけて言ったりした。

ある時、ティファニーの鼻先に豆大福のまめを持って行き
「ティファちゃんはおフランス猫だから、食べれないわね~、ほほほ・・」といつものようにからかっていた。
するとティファニーはぱくっと豆を食べたのだった。
そしてもっと食べさせろ~と私の腕を叩き出した。
「豆だったからたまたまたべれたんでしょ!どうだあんこは無理でしょ?」といって鼻先につけると
食べた・・・しかも不味そうに。
それでもまだ食べたいというしぐさをする。

私が何度もからかったから、ティファニーは頭にきて、根性で和菓子を食べたのかな?
そんなことに根性ださなくてもいいのに~。

これからはにゃんずに面と向かってからかうのは止めておこう。
ネット上だけにしておこう・・うん、そうしよう!
2007-06-06 21:35 in #

2007年6月3日 (Sun)

ビニール大好き



何故かはよくわからないのだが、わがやのにゃんずはビニールが大好き。
じゅうたんの上にビニールを置くと、やってくる。
狭いビニール上に肩寄せあって(?)座る。暑くないのか?
おまけにティファニーは仰向けになってタイタンを蹴る。
蹴られてもタイタンはどかない。

ビニール好きはこの兄妹だけ?
他の猫さんでこういう趣味のある猫さんがいたら是非教えて欲しいです。

2007-06-03 00:40 in #

2007年5月26日 (Sat)

大阪魂



うちのにゃんずとはまったく関係ないが、私は大阪生まれの神戸育ちだ。
なのに時々「ご出身はどちらですか?」と聞かれる。
どうも私は大阪人には見えないらしい。たぶん私には大阪人として欠けてるものがあるから。
それは“大阪人としての誇り”すなわち“大阪魂”である。

私は結構長いこと生きているが、通天閣に登ったことがないし、新世界で串かつを食べたことがない。
吉本新喜劇の若手芸人の名前がわからないし、阪神タイガーズグッズは1つも持っていない。
BS放送で「王様のブランチ」を見るのが毎週の楽しみで、反対に関西ローカルのバラエティ番組は見ない。
お好み焼きをおかずにしてご飯を食べるということもしない。

ちなみに“大阪人はみんなお好み焼きをおかずにしてご飯を食べる”というのは正しくない。
このブログを書き込むために大阪の友達にリサーチしてみた。(暇だなあ~。)
どちらかというとお好み焼きとご飯と一緒に食べないという人の方が多かった。
暇な人は大阪のお好み焼き屋さんでお好み焼きをおかずにご飯を食べてる人がいっぱいいるかどうか確かめて欲しい。
正しくは“大阪ではお好み焼きをおかずにご飯を食べる人もいる。”だと思う。
“大阪人はみんなお好み焼きをおかずにしてご飯を食べる”というのはマスコミが言ってるだけだと思う。

しかし、このブログを開始してから私にも“大阪魂”が残っていることがわかった。
それは“ボケ”と“ツッコミ”そして話の最後には必ず“オチ”を持っていくことだ。
私は常に“ツッコミ”を入れてもらえるように“ボケ”ようとし、最後に笑って貰えるように“オチ”を入れようとしている。
だからどうかおもしろくなくても「おもろくないよ。」なんて言わないで欲しい。
“おもしろくない”なんて、大阪人にとっては屈辱以外の何でもありませんわ・・・。
2007-05-26 22:44 in ぼやき #

2007年5月24日 (Thu)

タイタンの好きな人?



1年以上前のことだが、タイタン、ティファニーとだらだらしながらテレビで女子フィギアスケートの世界選手権を見ていた。
荒川静香選手はオリンピック後の調整ができなくて、出場しておらず、その世界選手権の結果は金メダルがキミー・マイズナー選手、銀メダルが村主章枝選手だった。
村主選手の演技が始まると我が家に異変が起きた。
タイタンがテレビの前まで行き、じっと画面を見だしたのだった。村主選手の演技の間中、タイタンは微動だにせず画面を見ていた。
その後、他の選手の演技が始まるとタイタンは他所へ行ってしまった。
村主選手は“氷上のアクトレス”といわれ、芸術性の高い演技に定評がある。
「タイタンはやっぱりインテリだねぇ。芸術がわかるのね~。」と言うバカ飼い主。
タイタンの好きな人・・一人目、村主章枝?

昨年の暮れのこと夜中にふと目が覚めるとテレビをつけっぱなしにして寝ていた。
「いけない、テレビ消さなくっちゃ。」とリモコンを手に取ったが、次の瞬間テレビを消すのをやめた。
テレビの真前にタイタンが行儀良く座り、画面をじっと見ていた。
そのテレビ番組は邦画のアクション物(?)だった。
タイタンがその主演俳優に見とれているように見えた。
「そおかぁ~、タイタンは竹内力が好きなのね~。やっぱり男の子だから強い男が好きなのね~。これからはタイタンの為に「ミナミの帝王」見なきゃいけないわね。」
後から分かったことだが、その映画は「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説」
タイタンの好きな人・・二人目、竹内力

それ以来、テレビに竹内力が出るたびに「タイタ~ン、好きな人が出てるよ~。」と呼ばれる。
「家のタイタンは竹内力のファンなの~。」と飼い主の話のネタにされることもある。
・・実際のところは謎。
ちなみにティファニーの好きな人は“マツケンサンバⅡ”を踊るマツケンだ。


2007-05-24 18:16 in #

2007年5月19日 (Sat)

ダイエット大作戦





昨年の春、ティファニーの予防接種に行った時に、動物病院の院長先生に叱られた。
「太らせ過ぎです!将来的に病気になってしまいますよ。」
動物思いの院長先生が怒るのも仕方ない。当時のティファニーは7Kgを越えていた。言うまでもないがタイタンより重かった。
そこで私は心を鬼にして“ダイエット大作戦”を開始することにした。
もちろん無理はできないので、院長先生の指導の下、我が家のにゃんずの1日のカロリー摂取量を決め、ダイエットに取り組むことにした。
 
一番の問題は猫には“なぜ食事量が減らされるか”が理解できないこと。
あからさまにご飯が減ったとにゃんずが感じないように私は色々策を練った。
ティファニーのカリカリの食べ方には問題があった。
タイタンは1粒ずつ丁寧に食べたが、ティファにはーは何粒も一挙に、ろくに噛まずにガツガツと食べた。
これではあっという間に平らげて満足感がなく、もっと食べたくなってしまう。
そこで私は(以前テレビで見た方法だが)透明のプラスチックのコップ用意し、そこにティファニー用のカリカリを少量入れる。
カリカリを食べたいティファニーはコップを上手にをこかし、前足をコップに入れて、カリカリを1粒ずつ取り出し、1粒ずつ丁寧に食べるようになった。

タイタンとティファニーはカリカリの種類が違ったので、それぞれが自分用を食べるようにいつも私が見張りながら、1日10数回に分けて少量ずつカリカリをあげた。
それでも、厳しく厳しくダイエットしていたわけではなく、1日2回、少量の缶詰も食べさせたし、たまにはササミやマグロもあげた。
タイタンが「ママ~、ごは~ん!」と言ってきても「そおかぁ~、タイタンは遊びたいのね~」と白々しいことを言って、ねこじゃらしを振ってごまかした。

そんなこんなで予定の倍以上の期間がかかってしまったが、見事ダイエットは成功した。
ティファニーは5.4Kg 、タイタンは5.5Kg。
確かに他のネコさんに比べれば重いけど、シャルトリュー的にはOKだろう。

先月、ティファニーの予防接種に行ってきた。残念なことに院長先生はお留守だったが、他の獣医の先生方や看護師さんたちに「痩せたね~、偉かったね~。」といっぱい褒めて貰った。
一番褒めて貰いたかった院長先生の為に痩せたタイタン、ティファニーの写真(日付入り)と体重の増減の経過を書き込んだ表を置いてきた。

タイタン、ティファニー、これからはリバウンドしないようにがんばろうね!


追記:タイタンは普通にお皿でカリカリを食べていました。
写真は
左/ティファニーに体重で負けて泣くタイタン?
右/ティファニー式カリカリの食べ方 

2007-05-19 18:58 in #

2007年5月17日 (Thu)

あまりにもひどすぎる!




ここ毎日、TVをつければひどすぎるニュースばかりで、非常に残念に思う。
しかし我が家の中でも、あまりにもひどい出来事が起こっている。

私は家事する時、洗濯しながら、掃除機をかけ、食洗機に食器を入れたりする。
途中で電話でもかかってきて、家事が中途半端になる。
ふとキッチンの方から視線を感じ、目をやると
「きゃああああ~!」
あまりにもひどすぎる!食洗機の中にタイタンが入っている!
「こら!タイタン、出なさい!」
渋々、食洗機から出るタイタン。
食洗機のふた空けっぱなし( http://chartreux.cside.com/shokusenki.html )にした私が悪いけど・・・
あまりにもひどすぎる!


カリカリカリカリ・・・・
只ならぬ音がした。その方向に目をやると
「きゃああああああ~!ティファニー、やめてぇっ!」

ティファニーがパソコンのキーボードで爪とぎをしている!!
キーが飛び散っている・・・あまりにも、あまりにもひどすぎる!

追記:これらの出来事はショックで現場の写真は撮らなかったです。
写真は左/沖縄の世界遺産(今帰仁村)に住む猫
   右/大猫の開き?

2007-05-17 19:24 in #

2007年5月12日 (Sat)

ティファニーVSりこやん



以前のブログでも書いたが、ティファニーは結構ずる賢い。
ご飯が欲しい時、私が嫌がることをやって(紙を食べて)、ご飯が貰える状況にしようとする。
私が自宅で大切な契約書や請求書の整理をやっていると、奴は必ずやって来る。
そして無言で「ご飯くれなきゃ、書類食べちゃうよ」と圧力をかける。
だから私はティファニーに大事な書類を食べられないように、一瞬でも手放す時はクリアファイルに挟み、ティファニーに食べられないようにする。
「どうだ、ティファ、食べられなくて悔しいだろう~?」と茶化して言うと、ティファニーは悔しそうにクリアファイルごと噛もうとする。
何でも根性だけで食べようとするティファニーのことだから、クリアファイルも食べてしまうかもしれない(実際にはまずありえないでしょうが)
そこで私は「そんなことする子はこうしてやる~!」と猫用爪きりを出し、ティファニーを押さえつけ爪を切り始める。
爪きり大嫌いなティファニーは暴れて、どこかへ飛んで逃げていった。
「ふふふ・・・勝ったぞ!」

数分後、ティファニーは猫おもちゃ箱からお気に入りのおもちゃを取り出し、それをくわえ「ひやぁ♪ひやぁ♪」とかわいい声を出しながら私の所にやってた。
そしてそのおもちゃを私の目の前に置いた。これがいわゆる“プレゼント攻撃”だ。

大抵の場合、私は「そおかぁ~、ティファニー、プレセントしてくれのかぁ。優しい子だね~。おりこうさんだねえ♪」
と言いながら、ティファニーのお皿にカリカリを入れる。

ティファニーVSりこやん

・・・ティファニーの勝ち・・。
2007-05-12 21:10 in #

2007年5月8日 (Tue)

初めてのお留守番



私の旅行に伴い、タイタン、ティファニーにはお留守番をして貰うことになり、彼らの世話はペットシッターさんにお願いした。
旅行の1週間前にペットシッターさん( http://www.sos-kobe.com )にお越しいただき打合せをする。
誰にでもフレンドリーなタイタンはシッターのHさんに会うなり、スリスリする。
人見知りするティファニーも今までの最短の時間でHさんになついたようだ。さすがプロ!

そして旅行当日、私は朝早く出発するのでシッターのHさんがきて下さるまでの時間、にゃんずがお腹がすき過ぎてはかわいそうなので“おるすばんフィーダー”を2個セットしていく。
旅行先でもにゃんずが心配でソワソワしていたのだが、シッターさんが訪問の度ににゃんずが元気だと写メールを送って下さったので安心できた。
他の人から我が家のにゃんずの写真が届くのは不思議な感動がある。

旅行から帰ると、タイタン、ティファニーから熱烈な歓迎は無く「あれ?帰ったの?」と不思議そうな顔。
もっと感動の再会かと思っていたのにがっくり・・。

シッターのHさんからの報告書がおいてあった。留守番中のにゃんずの様子が書いてあった。
飼い主が留守中はご飯も食べない子がいるらしいが、うちのにゃんずはいつもどおりご飯は完食。Hさんにセットしてもらったお留守番フィーダーのご飯も完食。
しかもタイタンはいつも私にしているように「ご飯ちょうだい!」とHさんの腕をクイクイひっぱっていたらしい。
ティファニーは黙ってご飯位置で待っていたらしい。シッターさんの報告書には書いてなかったが「もっとご飯ちょうだいよう~!」という目で睨んでいたに違いない!
トイレもいつもどおりにし、Hさんがいる間もリラックスしていたらしい。

お留守番を心配していたのは私だけでにゃんずはどうってこと無かったらしい。
よし、じゃあ今度は2泊3日でも大丈夫かな?・・・う~ん、私の方が大丈夫だろうか??
Hさん、どうもありがとうございました。またよろしくお願いします。

余談だけど、旅行中にデジカメが壊れた。今、修理に出してる。
しばらくは古いデジカメを使わなくちゃいけないが、使い方忘れちゃった。
説明書探さなきゃな。

※意味の無い写真でごめんなさい。

2007-05-08 21:03 in #

2007年5月7日 (Mon)

久々の信州旅行



実はタイタン、ティファニーが我が家にやって来てから、私は1度も旅行してない。
いくらなんでも、それはだめだろうということで思い切って、にゃんずの世話をペットシッターさんにお任せして、旅行することにした。
いきなり何泊も家を空けるのは心配なので、とりあえず1泊旅行で信州に行くことにした。

恥かしいことに旅行出発の3日前に高熱が出て、救急病院に行った。
「スポーツ禁止・温泉禁止・直射日光禁止」という3つの禁止を守るという条件で何とか医師から旅行OKを貰った。

信州での宿泊は友人のご両親が経営しているペンションKEN HOUSE
ペット同伴OKなので是非行って貰いたい。

信州は空気がきれいで、関西と比べて空気が乾燥しているから、よく眠れる。
あらゆるイベントを禁止された女はひたすら眠った。気持ちいいぐらいぐっすり眠れた。
そして食べ物は何でもおいしい。水がきれいだからかな?ペンションで飲むカフェオレはめちゃくちゃおいしい。
一体どんな豆を使っているのか、ペンションオーナーに聞いてみたが「別に普通の豆」で終ってしまった。
きれいな水と信州の濃い牛乳がおいしくしてるのかな。

翌日は大雨だったのできれいな山の写真は撮れなかったが、また昼寝に行きたいなあ。
でも今度は温泉ぐらい入りたい。

タイタンとティファニーはおりこうにお留守番できていた。
その話はまた次回に。



2007-05-07 21:20 in 旅とグルメ #

2007年4月29日 (Sun)

今日は神戸



今日は神戸方面に用事があった。せっかくなので元町の“伊藤グリル”でランチをいただくことにする。
“伊藤グリル”は大正12年創業の神戸では1番の老舗洋食レストランだ。
旅番組でよく紹介されてるので知ってる人も多いと思う。
神戸牛がおいしいのは当然だが、他の和牛のお料理もなかなかいける。
今日はビーフストラガノフのランチにした。おいしかった。
ただこのお店に来ていつも不思議に思うのは、そんなに広いお店じゃないのに、サービスする店員さんの数が多いこと。
「人件費かかり過ぎるんじゃないか?もしかしたら家族全員でやってるとか?それともサービスを早くして営業時間内で回転を早くしようとしてるのかな?」
とか余計なことを考えてしまう。
そういえば異様にお皿を片付けるのが早かったな。まだ食べてるのにお皿持って行かれそうになったし。

家に帰るとにゃんずが“お腹すいた~”と寄ってくる。私の口元を臭い、じろりと睨むタイタン。
・・・やばい、ごちそう食べてきたのばれたかしら?

写真は兵庫県公館。明治の香り漂う兵庫の迎賓館です。
今日のランチのメイン料理、ビーフストロガノフ。



2007-04-29 17:05 in 旅とグルメ #

2007年4月27日 (Fri)

我が家のにゃんずの寝床



お友達の猫ちゃんのホームページを見ると、みんな、飼い主さんにかわいらしい猫ベットを用意してもらい、その中で眠る姿はとっても様になっている。
私もタイタン、ティファニーの為に今まで色々、猫用ベットやシャカシャカトンネルやら買ったりした。
しかし残念なことにうちのにゃんずはすぐにそういったベットに興味を無くし、寝なくなる。
そして、なんとなく置いていた洗面器やプラスチックの入れ物を気に入り、そこで寝るようになる。
とっても貧乏臭いが、気に入ってるなら仕方ないのでそのままにしている。
 
それでも冬場はプラスチックでは寒いようで、ソファの上やホットカーペットで寝ている。
真冬になると夜は飼い主である私と一緒に寝る。
タイタンは私の枕の横に丸くなって寝る。そういえば今朝も目覚めるとタイタンが横で寝てたなあ。
ティファニーは私の足元付近の布団の上で寝る。
でも時々、私の骨盤に頭を乗せて寝たりする。結構重いから止めて欲しい。朝起きると腰が痛いから・・。

余談だが我が家の起床係ティファニーはこんな風に飼い主を起こす。
まず横になっている私の左手首の上に両手を置き、そして両後足を私の左肩に乗せる。
それから全体重をかけて後足を踏み踏みする。
今はダイエットして5.4Kgだからいいとして、7Kg近くあった時は大変だった。
強い眠気があっても、あの重さはきつい。
ティファニーに踏み踏みされてる間、こんな考えが頭の中をめぐる。
「もしかしたら肩関節、脱臼するかも~、脱臼したらぁ~家から数分の救急病院に行こう。でも、お医者さんに猫が肩に乗って脱臼しましたって言うの恥かしいな~。その日一日、看護師さんたちに“猫に脱臼させられた患者が来たのよ~”って話のネタにされるのかな~?そんなのいやだ~~!!」
こんなことされたら誰だって起きるでしょう。
すべて起床係ティファニーの思うツボ。ティファニー、一体誰にそんなワザ習ったんだぁ?
2007-04-27 21:02 in #

2007年4月26日 (Thu)

犬みたいな猫


「シャルトリューってどんな性格の猫?」とよく聞かれる。
一言でいうと“犬みたいな猫”だ。
呼んでも無反応な猫さんは多いらしいが、うちのにゃんずは呼ぶと
「何?何?呼んだっ?」という顔をする。
ティファニーはそれだけでなく走ってやってくる。
まあ、ティファニーの場合は「何かおいしいものでもくれるんでしょ?」と思い込んでるようなので必要以上に呼ばないことにしている。

タイタンはボールを投げると走っていって、サッカーを始める。
「タイタン、すごいね~。中村俊輔みたいだね~。」とバカ飼い主は犬のような猫を褒めることにしている。
また時々、タイタンが「ワン!」と鳴いているように聞こえて仕方がない。

性格かどうか分からないが、親族のシャルトリューちゃん達においてもそうらしいのだが、先住猫(兄猫・姉猫)が後から来た仔猫(弟猫・妹猫)を育てているようだ(?)
タイタンも子猫の頃のティファニーに毛づくろいをしてあげ、おっぱいをあげ(実際には出なかったようだ)可愛がっていた。

それから性格ではないが、脚は短い。
「タイちゃん、ティファちゃん、今日も短足でカッコイイね~。」とバカ飼い主は今日も言うのだった。

2007-04-26 17:45 in #

2007年4月25日 (Wed)

春の京都・世界遺産めぐり



関西には世界遺産がたくさんある。特に京都には世界文化遺産がてんこ盛りである。
関西育ちの人は大抵、小中学校時代に京都、奈良の有名な神社・仏閣は見ているはずだが
残念なことにその年頃の私は神社・仏閣の有難さが分からず、感動した記憶が残っていない。
最近、無性にそういう古いものに触れたくなっていたので、昨日京都に行ってきた。

友人と北山のレストラン・ドゥ・シュウでフレンチをいただく事にした。
京都のフレンチは京野菜を使って、個性を出している店が多いので結構オススメだったりする。
このお店はエビのクリームスープがとてもおいしかった。
その後、レストラン近くにある世界文化遺産・上賀茂神社に行った。ちょっと萎びた感じがしたが、かえってそこが味わいがあってよかった。
敷地内に咲く斎王桜がきれいだった。
その次に行った世界文化遺産・龍安寺はとても有名で外国人観光客も多かった。
ここの石庭は有名で、長時間見ていても飽きないし、心が洗われている気分になる。
また来たいなあ。

日帰り世界遺産めぐりの最後は、ありきたりだが都路里のパフェを
食べることにする。久々に食べたけどやっぱりおいしかった。食べるのに必死で写真撮るの忘れちゃった(苦笑)。

写真は上段/左 レストラン・ドゥ・シュウのシーフードサラダ
上段/右 上賀茂神社拝殿前の立砂
中段 上賀茂神社の斎王桜
下段 龍安寺の石庭

2007-04-25 21:24 in 旅とグルメ #

2007年4月24日 (Tue)

トイレストーカー猫VSヤギ猫



タイタン、ティファニーは実に仲の良い兄妹だが、顔もあまり似てないし、性格も似ていない。
それにそれぞれ変わった癖を持っている。

兄猫タイタンは何故か、人間がトイレに入るとその前で待っている。
待ってるだけならいいが、トイレのドアを延々と叩き続けることもある。
そんな時、私は「入ってま~~す!」と一応言ってみるが、タイタンは一向にドアを叩くのを止めないのだ。
私がトイレから出ると「きゅるる」と鳴いて、壁や私の脚にスリスリしてからリビングへ先導してくれる。
「タイタン、連れて行ってくれるの。おりこうさんだねぇ~。」と言うことにしている。
毎度毎度のことだけど、それでもタイタンはやっぱりかわいいのぅ~(親バカ)。

妹猫ティファニーは困ったことに“紙”を食べたりする。
ティッシュボックスを普通に置いておくと、出ているティッシュを食べてしまう。
だから我が家ではティッシュボックスは裏返しにして置くことにしている。
そして知能犯ティファニーは私が“猫が紙を食べる”という行為を嫌がっているのをわかっている。
ティファニーがもっとご飯が欲しいと思っている時、嫌がらせのように
「ご飯くれなきゃ、紙食べちゃうもんね~!」とそこらへんにある紙を噛み散らかす。
「こら~~!ティファちゃんはヤギじゃなくて猫なんだぞ!」と怒りながらも、
ティファニーの計画どおりにご飯を与えるおバカな飼い主がいる(涙)。
ティファニー、人間を手玉に取るなんて、天才だな。
IQ200ぐらいあるんじゃないか?(親バカ)。

2007-04-24 01:20 in #

2007年4月18日 (Wed)

いよいよブログ開始?



 
こんにちは!ボク、タイタンです。
「タイタン&ティファニーわ~るど」のブログが始まるって聞いたけど、ホントかな~?
うちのママ、ぐうたらだからなあ~~。
2007-04-18 12:01 in #