2018年12月18日 (Tue)

キミ美容室のご紹介



 12月9日(日)
友人の親戚の方が、成人式の前撮りをするので、
撮影させて頂きました。
キミ美容室さんに着いたときには、すでに髪と
化粧は仕上がっており、着付け中。
外国の方も和服姿の良さを絶賛されます。
本当に日本人と着物って最高!!
しかしながら、
何故か洋風文化に。
実にもったいないことですよねぇ~~~。

改めて美容室とはと考える一日でもありました。
一言で謂えば「美の追求」とでも申しましょうか。
友人の話では、先生は海外、主にアジア方面に
お出かけになり、時には現地で十二単の着付けをも
なさることもあるそうです。
今回も新作の着物やかんざしを求めて何度も
おでかけになられたそうで、
熱を入れて下さる姿勢はお客にとっては
嬉しいものですよね。

そして着付け終わった彼女からも、
幼いころ日本舞踊をおやりになっていたことが、
ちょっとした仕草に現れるとは・・・・・

『秘すれば花』
キミ美容室のスッタフの皆様
これからも頑張ってくださいね

※キミ美容室
栃木県足利市駒場町745-1

〒329-4217 栃木県足利市駒場町745−1
TEL 0284-91-0714

富田(栃木県)駅出口から徒歩約6分 

あしかがフラワーパーク駅出口から徒歩約13分
2018-12-18 23:53 in カテゴリー2 | Comments (0) #

2018年10月18日 (Thu)

赤城山・小沼(この)へ



 2018年10月17日(水)
常日頃からネットで皆さんのお写真を楽しみに
拝見させて頂くのが、私の至福のひとときです(^^♪ 
田舎が群馬県ですので、何故かそちら方面に
気持ちが行ってしまうのです。

白樺牧場へは何度か行ったことがありますが、
小沼へは初めてだったもので、ちょっと
心細かったのですが、
「女は度胸?」ダケカンバと紅葉のコラボに
会いたい!!

朝6時過ぎに出発。行きは、前も後ろも誰も居なくて、
軽快なドライブ気分。カーブは100に近い数字ながら
中央線をはみ出しさえしなければと言い聞かせる。
到着の駐車場も5台くらいと超少ない。

現在は本当に有難いことに、検索すれば、
痒いところに手が届くような!!
優しいブログ有り、事細かな記載ゆえ
ここアップしてあったわ!なんて
思いながら足を進めることに


殆ど私一人状態で撮影していたが、
風があり、映り込みは思うようにできなくて、
沼を一周することに。
周辺の道も、手入れされ、木が横倒しになって
いたが、他は何の問題はありません。
私たちはいつの時代も五感で感じる!!
ことを大切にしたいものです。

2018-10-18 22:56 in カテゴリー2 | Comments (0) #

2016年6月5日 (Sun)

花之江の郷と万葉の花々



 さて何処へ撮影に行こう?かと思う。
昨今は例年の開花状況は充てにならない。
何事もおよその予定をたて、
時を観て、すぐに動かねば成就することはないと
謂われるがその通りですね。

先日の写真の講評会でお仲間から
「花之江の郷の花菖蒲はどう??」と聴かれた。
それが頭に残っていたので、咲きだした!の情報に
早速でかけてみました。

以前先生から、一番花の摘んだ後があるねと
注意を受けこともあり、
ちょっと苦手になっていたのですが、
今回はその心配はすっ飛んでしまいました。

大好きなカワラナデシコ
子どもの頃は道の端でそっと咲いていたのにね。
山紫陽花も花菖蒲も大好き。

以前に万葉集の花と万葉集の歌を
ホームページにアップしょうと思ったことが
ありますが、未だ手つかずです。
お恥ずかしい話ですが。
2016-06-05 19:55 in カテゴリー2 | Comments (0) #

2016年1月31日 (Sun)

無駄なものはない



 昨日は雪景色と思って、雪の止むのを待って渡良瀬遊水地へ。
しかしながら、目的地に着くと雪は完全に溶けてしまいました。

今朝は昨日の湿気と気温の上昇で靄を期待していたのですが、
朝5時の時は期待は裏切られてしまいました。
8時半くらいになると窓が真っ白なので、外を見たら凄い靄です。

急いで向かったものの、着くや見事に晴れ渡ってしまいました。

ダイエットを兼ねて、土手をのんびりと歩きながら、
川沿いを見れば、木々がほんのりと芽吹き始めています。

以前に油絵の先生が、
『桑の木の芽吹きの頃が一番好きだ』とおっしゃいましたが、
今 同じ想いに到っています。

早朝の寒さに震えていればこそ、太陽の有り難さを
痛感させられます。

結果が全てと謂いますが、
結果よりもそこまでに至る過程を大切にしたいものです。

鳥撮影なんて絶対にあり得ないと思ったのですが、
シャッタースピード優先にして・・・・
なんて謂いながら遊んで来ました。
2016-01-31 21:09 in カテゴリー2 | Comments (0) #

2015年12月27日 (Sun)

意識と渡良瀬遊水地



 少しだけではあるが、意識が変わったのであろうか。
時間をかけて遠い有名地に行くよりも、
自分の足元を見つめようと。

お天気が好いので、夕方には空が焼けてくれるだろうか。
ここは渡良瀬遊水地。
今日も葦の蔽い茂る横に車が並んでいる。

殆どの方があの大きなレンズをかまえているのだから、
鳥撮影が目的なのでしょう。

私はと謂えば、奥へ奥へと歩く。
目的地には着いたものの、
その場所が焼ける時期ではないようだ。

ちょっとカメラを横に振って、撮ったのがこの写真。

来たときは明るかったのに、
いやはや真黒になってしまいました。

大急ぎで足を速めることに。
あんなに沢山の車も消えた。
どうやら目的の鳥は飛んではくれなかったのだろうか。

人生なんて、そんなに思うように行かないということに、
気がつかされる。
しかし、それ以上に好い写真を撮れたら!!との想いが
勝っていればこそ、又今朝も足が向くのである。

えっ!結果ですか?
何時かですかね・・・・・。

意識が変われば、
自ずと行動を変わり
行動が変われば人生が変わる

らしい。


2015-12-27 10:19 in カテゴリー2 | Comments (0) #

Page 1/2: 1 2