2016年9月15日 (Thu)

貴方はどちら派



近場の薬局がオープン。
噂ではトイレットペーパーが安いらしい。
たとえ100円安くとも、道路の脇に駐車して、
いつまでも待っている気にはならない。

大体バーゲンというのが嫌いである。
一度行って、ワゴンの中の品を、見ていたら、
横から、「それは私が先に見つけたのよ!」と奪われた。
争ってまで欲しいとは思わない性分。
呆れて「どうぞ、どうぞ」と譲る。

卵おひとりさま一パックまで。
と貼り紙があれば、!ワンちゃんまで人数に入れて
一日に何度となく入店、これって
そんなに買ってどうするの??
コレステロールオーバーにならないのでしょうか。
欲張るのもほどほどにしないと、
傍からみると、嘆かわしいものがあります。

それも一つの流行みたいなものでし
ょうか。
人と同じことをやらないと気が済まないのでしょうね。
買わないとストレスが溜まる人もいれば、
買いに行くまでにストレス満杯の人もいます


2016-09-15 23:30 in カテゴリー1 | Comments (0) #

2016年9月11日 (Sun)

休み癖



 月一回行われる写真の講評会に、
栃木県から東京へ。
この時期花も少なくて、
5点の画像もちょっという塩梅。
今回は、お休みしょうかと怠け心。
何故か、1回が2回になることも承知のしょうの助。

ところがドッコイ!
今回は先生が一枚の写真をCDに入れて持ってくるように
謂われ、
どうにかこうにか5点の作品を撮る。
「為せば成る、為さねば成らぬ、何事も!」って
本当ですね。

やる前に、やらない理由ばかりをつけて
生きている私。
その姿や、まるで飲んで、
愚痴をこぼす酔っ払いのごとく。

「俺は市長のだれだれを知っている。
あいつらは、税金でくらしているくせに・・・・」

そんなふうにぼやく人がいる。
女房に逃げられたのも、お金がないのも、
みんな市長が悪いと。
他人様のことは、冷静に見られます。
「やることは賭け事、負けたのも、こんな暮らしをしているのも
みんな他人のせいにしても、実際は自分が悪いのも
分かっている。
市長さんは選挙のポスターで名前は知っているが、
俺のことなど分かっているわけでもなくて・・・」云々。

ぼやく暇があったら、まずは行動。
自分に厳しく、他人の優しく

しかしながら、これが難しい。

2016-09-11 01:04 in カテゴリー1 | Comments (0) #

2016年9月6日 (Tue)

田中に老婆心あり



 佐藤栄作の長期政権の後、
田中は福田と争って首相になるわけだが、佐藤の腹心の
保利茂は佐藤の意中の人が福田であることを知りながら、
田中を支持した。
 それである人が、
「あなたはどうして田中を推したのか」
と尋ねると、保利はただ一言、
「福田に老婆心なし」
と答えた。
 そして田中の唯一の宝物は老婆心で、政治にはこれが
欠けてはならないのだ、と続けたのである。

 「老婆心とは?」
と質問すると、寒い冬に孫がコタツでうたた寝している時に、
風邪を引いてはいけないと自分の羽織をかけてやる心だ、と
解説してくれたという。
(未完の敗者 田中角栄 佐高 信著より抜粋)

どんなに時代が変わっても、人が求めているものは、
変わらないのでしょうね。
生きていればいろんな出会いが待っています。
できれば素晴らしい出会い多かれと願いますが、
それにはやはり自分磨きでしょうか。


2016-09-06 21:26 in カテゴリー1 | Comments (0) #