2014年12月28日 (Sun)

意味が解らない?



 先日ニュースで、活字離れの昨今ですのに、
図書館の貸出数が過去最多だそうです。
その数字に評論家の方も驚いておられました。
「今の図書館は喫茶店などもあるのでその為でしょうかねぇ~??
ホント!驚きですね!」
図書館の数も大幅に多くなっているそうですが、

私には、その背景にあるのは、これからの社会現象に思えます。
都会には喫茶店などあって、ちょっとおしゃれなイメージも
ありますが、田舎の図書館には未だありません。

そこに行けば、暖房もあって、
お金もかかりません。

又来た!なんてことも謂われませんしね。

一人暮らしの方は、一日会話のない日々を送るなんてことも
あるそうです。

外に一歩でればいくらかのお金もかかりますしね。

お孫さんへの贈与税は、一定の金額までかからなくなると、
新聞記事を読んで、
お金がある方から税金を頂いて、
今日の生活にも困っている方が夢がもてるような
生き方ができる。
それが、本来あるべき姿だと
私は思うのですが、

「意味が解らない?」のであります。


2014-12-28 18:35 in カテゴリー1 | Comments (0) #

2014年12月21日 (Sun)

どんな時代?



今日はスタントレスを交換して頂いた。
先日の車検の際にタイヤがそろそろ交換時期ですと謂われて
いたので来春になったら交換することに。
何度も持ち帰りをするのは面倒だと思い、
どうしたものかと尋ねたら、
「先日タイヤ泥棒にあったので、
出来れば一旦持ち帰ってほしい」とのこと。

思わず「こんな時代にですか?」と私。
「こんな時代だからですよ」と彼。

そんなに悪い時代とは思っていないのですが、
そう謂われれば確かに冷めた時代でもありますよね。

世の中の人が、みんな賢くなってしまい阿呆がいなくなったから
でしょうか?!
いつもお互いがお互いを比較しては、
ああでもない!こうでもないと謂って、
怒ってみたり、妬んでみたりで、
希望と謂う名の欲望で満ち溢れています。

親が子供を信じないで、誰が信じるというのでしょう??
せめて私くらいは
「明日は明日の風が吹く」なんて余裕のよっちゃんで有りたい
なぁ~~なんて思うのでありますが・・・?????。
2014-12-21 21:03 in カテゴリー1 | Comments (0) #

2014年12月17日 (Wed)

幸せの絆



 人生好い事ばかりが続けば良いけれど、
思うように行かないのが人生でしょうか?!
先日もテレビでアルツハイマーの母親(66歳)
をお世話しながら働く女性(31歳)。
「今は結婚は考えられないけれど、
いずれは結婚したいです。」とおっしゃって
おられました。
罵倒や徘徊、気持ちを取り戻し出来るのは、
「病気がそうさせる」と、
「こんな私だけど、みーちゃんの気持ちは
凄く嬉しいんだよ」との母の呟き。

いつでも笑顔を絶やさないようにケアしたい。

親子でも時には合わないことも多々あります。
この方のように、
人間が出来ていればいいのですが、
私を出頭にわがままの人のほうが多いのではないでしょうか?

★「幸せの絆」木村藤子署
子どもでも
親でも
恋人でも
友達でも
自分の大切な人との会話は
穏やかにすることを心がけてみてください。
気づきは
穏やかな会話の中から生まれます。★

今日こうして健康で過ごせることに
感謝ですね。
2014-12-17 14:14 in カテゴリー1 | Comments (0) #

2014年12月14日 (Sun)

ぐんまフラワーパーク



 今日は自分の計画性のなさで、とても怖い思いをした。
実は今年最後の赤城自然園へ行くつまりだったのですが、
大概はスイスイと目的地に着くのですが、
今日は何故か山道に入ってしまい、最初はうっすらと雪道
が標高が上る程に、酷くなってくる。
未だスタントレスは履いていないし、、
引き返そうとするも、前進は問題がなかったのに、
バックしようとすると路面が滑ること。
ともかく側溝に落ちてはアウトと、
側溝の無い場所まで行っておそるおそるUターン。


ここまで来たのだからと、
ぐんまフラワーパークへ寄り道
外の外気は殊の外寒い。
こんな時は温室に限りますね。

ぐんまフラワーパークのホームページは
http://www.flower-park.jp/
です。



2014-12-14 20:02 in カテゴリー2 | Comments (0) #

2014年12月11日 (Thu)

じっと我慢のこ



 出勤途中のラジオからの声。
今朝は今の暮らしぶりがテーマでしたが、
殆どのご意見が、
1.外食はしない
2.さしみを食べない
3、野菜はモヤシで補う

ある男性の方
酒を飲んでいたら、
女房に
「よく安い給料でお酒がのめるわねぇ~~」ぼやかれて。
台所の調味料用のお酒を失敬していたら、
「酒がいやに減っているけど??」と嫌みを言われた。
それでも
「女房の創るおでんは最高です」と。

又ある男性は
以前はすき焼きを要望しても却下でしたが、
最近は食卓に」すき焼きが・・・・の声も。

贅沢は出来なくても
明日の暮らしに困らない生活を保障してくれるような
政治をお願いしたものです。




 
2014-12-11 21:25 in カテゴリー1 | Comments (0) #

2014年12月10日 (Wed)

心のキャッチボール



 相手を攻撃する一方では上手くいくことはないと思う。
誰でも欠点はあるが、歩み寄る気持ちがないことには
何事も始まらない。

私生活ならば他人が口をだすことではないが、
職場でのやり取りは何ともみっともない。

●嫌なお方の親切よりも
 好いたお人の無理が良い

●あきらめましたよ
 どうあきらめた
 あきらめきれぬとあきらめた

ちょっと艶っぽいお話で〆させて頂きますね。
2014-12-10 20:54 in カテゴリー1 | Comments (0) #

2014年12月2日 (Tue)

ついうっかり



 スポーツセンター&お風呂付の施設での出来事
ですが、
或る女性が露天風呂から内風呂のドアの鍵を
閉めてしまった。
笑い話で終わったから良かったものの、
無意識のうちにやってしまった失敗ってありませんか?

私は前の車の時に、
ポピーの写真を撮る為に現地に向かってみたものの、
到着した場所が目的地と違っているみたいなのです。
取りあえず暑かったので、車から下りてみたのですが、
焦りと茫然とが重なって、無意識のうちにロック。
鍵は車の中、合鍵もトランクのバックの中。

幸いにもウエストポーチの中に携帯だけは有りましたので
JAFに電話をして来て頂きました。
どうぞ日陰で休んでいてくださいと謂って頂いたものの、
傍に立っておりました。

以前は簡単に開けられたのですが、
最近は進歩が進んでいるもので。苦戦の末やっと開いた
時には感謝・感謝です。

人生いつでも冷静沈着をこころがけてはいるものの、
ついうっかり
嫌ですね。

2014-12-02 21:25 in カテゴリー1 | Comments (0) #

2014年12月1日 (Mon)

つい後まわし・・・



 サラリーマンの方に、街頭でインタビューする
コーナーは何時聴いても面白い。
先日は「つい後回しにしてしまうこと」って
なんですか?という内容でしたが、
ネット社会の今、
メールがかなりの割合を占めています。
あとは、名刺なんてのもありました。

結局のところ日々少しづつやれば、
ことなく済むことなのですが、
「明日やろう、 明日やればいい」と
永遠と後のばしになって、
「あぁ~~なんて意志が弱いのだろう??」
と落ち込むことに。

残すところ後一カ月になりました。
出来る範囲でいいから、一歩でも前に
進めるように頑張りましょう。
2014-12-01 21:11 in カテゴリー1 | Comments (0) #