2013年2月24日 (Sun)

彼に恋して



 もうすぐ3月だと言うのに寒い日が続きますね。
しかし
良く観れば健気にも水仙やチューリップの芽が伸びて
「後少しの我慢だよと」ささやいています。

これからの季節別れがあり、出会いが待っています。
人それぞれ様々のドラマが展開されることでしょう。

ダスキンのタネまき新聞に、
思わず微笑んでしまうような小さなドラマが記載されて
いました。

 だいじょうぶ
      島根県松江市 金森由美子さん

 朝、孫を車で保育所に送った帰り道でした。
厳しい寒波で、あたりは一面の雪景色。道路は
テッカテカに凍っていました。
 車のそばを中学生の男の子が2人歩いてい
ました。すると、赤いマフラーの子がスッテン!!
と思い切り転びました。私は怖くてハンドルを
離せないので窓を閉めたまま、その男の子の横
をゆっくり通り過ぎる時に、大きな口を開けて、
「だ・い・じょ・う・ぶ?」と聞くと、頭をかきな
がら、真っ白い歯のさわやかな笑顔で、「うん!」
と頷いてくれました。もうなんてかわいいこ
と!おばさんが中学生だったら、きっと君にバ
レンタインチョコをあげるわ。バックミラーに
映る彼に思わず話しかけました。
2013-02-24 10:30 in カテゴリー1 | Comments (0) #