2012年9月30日 (Sun)

お互い様



 台風が来ているのを理由に撮影をとりやめた。
次回の講評会は、親しいお仲間が用事があって来られないと
言うことで、田舎に帰省する予定を決行することにした。
年老いた両親の様子を見に行くのを理由に、
紅葉撮影の方に比重があったりしてね。

さて今年の紅葉はどうなのでしょう?!
ここ数年近場で綺麗な紅葉に会ってません。
そういえば、以前に紅葉撮影に行って、
飼犬を避けようとして溝にタイヤが落ちてしまいました。
民家の人に声をかけたのですが、何か売りつけられると
思ったのか誰も出てきません。

JAFの方に連絡するしかないな!と思ったそのとき、
ジープの男性二人が駆け寄ってきてくださり、
てきぱきとロープを撒きつけて、あっという間に
脱出できました。
営林署の方だったので手際が好くて(感謝)。


ダスキンのタネまき新聞が届きました。

とっさのこと
   茨城県茨城町 西蓮寺元子さん
 高校生の頃の話です。
私の実家は商売をしていました。
その日は、品物の仕入れを頼まれて、
一万円を預かると、学校の帰りに市内に出るバスに
乗りました。
バスを降りるときに、小銭がないことに気付き、
仕方なく回数券を買おうとすると、運転手さんが
回数券はきれていると言うのです。
いつもは定期券なので、お金がなくても平気だったけれど、
市内に出るバスでは定期券は使えません。
ワンマンバスの降り口のドアの所で、降りるのに降りられず、
もたもた。
 すると、サラリーマンの男性が整理券を私の手からとって、
料金箱へお金と一緒に入れて、さっさと降りていってしまいました。
とっさのことでお礼も言えませんでした。
 帰って家族に話すと、今度はあんたが困った人に返せばいいのよ
と言われました。
あれから40年、少しは私も困った人を助けられたでしょうか・・・・。




2012-09-30 18:30 in カテゴリー1 | Comments (0) #

2012年9月23日 (Sun)

10年早い



 一枚の写真があります。
同じ場所なのに、どうしてこうも違うのでしょう。
しかも距離的には、私の方が近いのです。

発奮して雨の中頑張ってみたのですが、
10年は完全に早かったようです(苦笑)

それでもいつかこんな写真が撮れたらなんて思える自分がいる。
写真を撮っているときは、他のことは何にも考えなくて・・・・
傍でバーベキュの用意をしていた家族も諦めてログハウスに
駆け込んでしまいました。

自分でも馬鹿じゃないのなんて思いながら、
でも馬鹿になれることがあって好かったなぁ~~なんて。
ゴルフ馬鹿、
野球馬鹿、
サッカー馬鹿・・・・・

他人に嫌われる順位が載っていたけど、
一位は他人の悪口ばかり言っている人ですって。
男よりも女の人の方が多いのでしょうね。
そんな間があれば、馬鹿なことしていた方が増しなんて
居直たりして。



2012-09-23 18:01 in カテゴリー1 | Comments (0) #