2011年2月4日 (Fri)

大船フラワーセンター(6) 


天気は良かったものの、さすがに外での撮影で体が冷えてきたので
温室に一時避難。
温室に入った途端、南国の花が真っ盛りでした。
蘭の花は撮らずに、久しぶりにハイビスカスにレンズを向けました。

「フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑花)」
ハイビスカスの一種です。
風に揺れる様が風鈴に似ている所から付いた名前だそうですが、
確かに風に揺れて揺れて、、、フォーカスを合わせるのが大変でした。

「ブリリアント」

「ピンクアイス」

品種名の札を撮り忘れてしまいました。
フラミンゴ系でしょうか。。

(撮影日:2011年1月22日)

コメント

フウリンブッソウゲの花

こんばんは。
温室は色とりどりの花であふれていて、何を撮ったら良いか迷ってしまいますね。
結局、好みの花をちょっと撮るだけになってしまいます。
フウリンブッソウゲ、花の名前とその姿が大好きなはなです。
でも撮るのが難しいのですよね。
昨日5日、カメラのグループで午前中東慶寺と浄智寺、
午後から明月院に行きました。
すれ違いだったようですね。
明月院、アジサイの時しか行ったことがなかったのですが
マンサクとロウバイがとても綺麗でした。
東慶寺の一列に並んで咲く水仙をペッタン。

by granma 2011/02/06 (Sun) 21:41:34

あらぁ(^^)

午前中に東慶寺に行っていれば、遭遇できましたね~
残念。。
ペッタンをしてくださった水仙、本堂左のお茶室との境の所のですね。
咲き始めたばかりで、花がとてもきれいでしたし、株も小ぶりで、初々しい印象でした。

明月院のロウバイ、境内にはたくさんの株があって、見応えがありましたでしょう~。

by ハム次郎 2011/02/07 (Mon) 20:53:59














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c9/a201102042329.trackback