2011 01月 25日

大船フラワーセンター(3)


1月後半から2月にかけての楽しみのひとつ。
「春への誘い展」、昨年からだったかと思うのですが「スプリング・ガーデン展」と名を変えて開催されています。
展示されている花の種類はかなり縮小された感はありますが、
春の花が出迎えてくれました。

椿「卜伴(ボクハン)」
別名「月光」と呼ばれ、江戸中期から人気の品種です。
花芯は雄しべの葯だけが弁化して白色になっています。

「白木蓮(ハクモクレン)」


名札を撮ってこなかったので品種は不明ですが、もしかすると「玉縄桜(タマナワザクラ)」ではないかと…
(撮影日:2011年1月22日)

サッカーの韓国戦が始まってしまったので、今日はこれで(^^ゞ
頑張れ、日本!!

エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除