2008年3月4日 (Tue)

春一番の風の日に・・・大船フラワーセンター(6) 


最近人気のクリスマスローズ、鎌倉の寺社の境内でもみかけるようになりました
フラワーセンターでは、毎年、玄関ホール・エントランスで「クリスマスローズ展」が開かれ、いろんな種類の花を楽しむことができます


例によって、品種名を記録してきませんでした^^;

展示室の外の花壇に植えてあった「ヘレボレス・リヴィドゥス」…マジョルカ島産

★この花の傍に立っていた名札には上記のように書いてあったのですが、正しくは「ヘレボルス・ニゲル」でした
コメント

クリスマスローズ

おはようございます。
グリンに赤い淵、綺麗ですね。
今年も色々なクリスマスローズの花が出回って花屋さんの店先で並んでいる様子、高いお値段で手がでないですね。
私の庭にも昔、高い値段に躊躇しながら、どうしても欲しくて、3ケ月掛けて3苗買った、もう流行遅れの花が沢山増えて咲き出しました。
こうして、綺麗な花を見るとまた欲しくなります。
近所のお宅にも新種の花が咲いていました。
この赤をどう表現してよいのか?

by yo-chan 2008/03/04 (Tue) 05:59:01

yo-chanさんは早起きなんですね~
クリスマスローズの仲間、ほんとにたくさんの種類があって、最近愛好家も増えているようですね
花屋さんでもよく見かけるように・・・でも、他の花に比べ少し価格が高め。それだけ人気があるということかもしれませんね

>沢山増えて咲き出しました

楽しみですね~親株の周りに子供がふえるんですよね
人間社会は少子化ですが、クリスマスローズは多産・・・かな(^^)

by ハム次郎 2008/03/04 (Tue) 22:35:51














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c9/a200803040000.trackback