2008年2月13日 (Wed)

大船フラワーセンター(4) 


展示室脇の大きなヒイラギナンテン、黄色の花をまだ咲かせていました
とげとげの葉が痛いのですが、展示室の階段から平行した位置で花を撮影できましたので、痛い思いはしないですみました

2枚目のマメ科のような花、温室出口のスペースに鉢植えで置いてありました
名札を確認してこなかったので、ネット検索をしてみたのですが、、、見つけることができませんでした^^;
大ぶりの白い花弁が美しい3枚目、「アマゾンユリ」別名「ギボウシズイセン」ひがんばな科と名札に書いてありました
ひがんばな科…う~ん、なるほど!茎から分かれた花の出方は、ナツズイセンやアガパンサスに似ていますね


フラワーセンター入り口前の広場に鉢植えのクリスマスローズが数鉢飾ってありました。
花はもう終わって子房が膨らんでいますが、これはこれで可愛らしいですね


               (撮影日:2008.02.02)
コメント

懐かしい花です。

懐かしい花です、マメ科で当たり、ですね
Hardenbergia violacea、去年1月のロシナンテさんブログに
ありましたよ~っ

子房が雄しべや花被片の付け根より下にあるのがヒガンバナ科
果実が出来ると、萼片が上に残っている
反対に、上にあるのがユリ科、萼片は下に残っている
子房が上だと外からでは見えないので、そこが区別点、ですかな

豪華なクリスマス・ローズ、同じキンポウゲ科なのにセツブンソウは
わずか二ヶ月程度で地上からは姿を消してしまいます
それぞれの花の一生、ですね


by 林の子 2008/02/14 (Thu) 22:15:17

そうなんです

確かあったと思って探したんですが、見つけられなくて、、林の子さんのところでも試みたのですが、やはり辿りつけませんでした

「ハーデンベルギア」、きっと覚えられない名前。。来年同じ場所で見つけても「なんだったっけ~」となることうけあいです(^^ゞ

セツブンソウ、鉢植えでも綺麗な花に出会ったことがないので、自生&群生は憧れです

by ハム次郎 2008/02/14 (Thu) 23:45:19

忘備録

苦労した花の名前は、画像フォルダを一つ作って
「不明の花」のタイトル付けています
苦労して一度覚えても、忘れてしまっていることも多いので、
膨大な画像を遡って調べるよりも、私は「不明の花」フォルダを
開くようにしています
自分で「不明」だったものは、特に何度かその中を覗いて…
そうすると、次に撮ったときに直ぐに思い出せなくても
あそこにしまって置いた花、という事で思い出せますからね

by 林の子 2008/02/20 (Wed) 20:52:31

なるほど~

最近「えっと~」「う~~ん」「あそこのあれ」・・・という言葉が多くなってきて、何が「??」だったのかもわからなくなって
こうなると、もう手遅れ?

忘備録、早速試してみましょう
それでも、どんどんファイルの中身が増えて、探すのが困難になったときは・・・(^^ゞ

by ハム次郎 2008/02/21 (Thu) 22:17:06

大丈夫です!

「あそこのあれ」が大事ですね

大船、光則寺、と場所別にサブフォルダを作っておくことです
苦労して覚えても、忘れてしまうものがある、
それでも場所は何となく覚えていません?

あいうえお順と場所別のフォルダ、ディスクは倍使うことになりますが
いつの間にか覚えてしまう気がします
既に現役引退選手がそうしているのですから…

by 林の子 2008/02/23 (Sat) 20:24:15

今年のマイピクチャー・フォルダ

は、撮影場所別にフォルダを作ってみています
すべてをこの方式にすると煩雑になりそうでしたので、光則寺、長谷寺、東慶寺など、、、場所別・撮影日別になります)
それ以外は、撮影日別・場所別の整理方式をとっています

少ないアクションで使い勝手がいい方法を模索中・・・何しろものぐさなもので(^^ゞ
でも、林の子さん方式、参考にさせていただきますね~

by ハム次郎 2008/02/25 (Mon) 22:55:51














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c9/a200802132032.trackback