2011 06月 19日

光則寺・やまあじさい(伊予小町)


昨日は午後3時過ぎから雨…の予報でしたので、
北鎌倉・東慶寺~海蔵寺~光則寺のコースを歩きました。
東慶寺のイワタバコは前日の雨に星型の花が足元に落ちていて、きれいでした。
海蔵寺では、白い花菖蒲と赤い松葉菊のコラボレーション、またヤマアジサイ「白鷺」(ではないかと思うのですが)の装飾花が赤くなり、境内を彩っていました。

光則寺のヤマアジサイは、いよいよ終盤。
境内の鉢は来年のために順次選定・植え替えが始まっていました。
でも、まだまだ様々なヤマアジサイを楽しむことができましたし、園芸アジサイやガクアジサイはこれから見頃を迎えます。
山門を入ると、紅色(くれないいろ)のクレナイはさらに色が濃くなって、訪れる人たちの目を楽しませていました。

私が昨日の撮影で楽しみにしていたヤマアジサイ「伊予小町」は、両性花が開き装飾花も可愛いピンク色に♪♪

咲き始めから昨日までの様子です。

「伊予小町(いよこまち)」 高知~愛媛仁淀川周辺産
細かい毛が生えている細身の葉と赤い枝が特徴です。さわるとビロードのような感触。。
咲き始めの装飾花はフレヤーになっていてとても可愛いです。
昨日はブルーの両性花が開き、装飾花はやはり優しいピンク、来週にはもう少し濃くなっているのでしょうか。

1枚目と2枚目を撮った枝、昨日は花の部分だけが折られてしまっていて、ありませんでした。
今年は3つの枝にそれぞれひとつの花が付いていたのですが、真ん中のちょうど撮りやすい位置にあったものがポッキリと…(>_<)
今年はそのように花の部分だけを折っていく人や、明らかにハサミ持参で枝ごと持っていく人がいるようです。
悲しいですね。

エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除