2011 11月 04日

ヤクシソウ(薬師草)の白花


上野原の霊園脇の山際には、山や野の花が咲いているので、帰りの高尾への寄り道とともに、楽しみのひとつです。
11月に訪れたのは初めてでしたので、思いがけない花を撮ることができ大喜び♪
その思いがけない花のひとつは「ヤクシソウ(薬師草)」、黄色のヤクシソウは鎌倉でも見ることのできる花なのですが、白花が一株だけでしたが咲いていたんです♪♪


「ヤクシソウ(薬師草)」  キク科オニタビラコ属
山野の日当たりのよいところに生える2年草です。
名の由来は、薬師堂のそばで最初に見つけられたからとか、根生葉が薬師如来の光背に似ているからなど諸説あるようです。
枝先に上部の葉の脇に直径1.5cmの黄色の頭花を数個ずつ付けます。


ヤクシソウの白花、白花といっても純白ではなく淡~いクリーム色という印象ですが、黄色のヤクシソウの近くに一株だけありました。

(撮影:2011年11月3日  山梨県上野原市)


エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除