2011年11月14日 (Mon)

ツリフネソウ(釣舟草)、シロヨメナ(白嫁菜) 


今日で小下沢の花は最後となりました。
日影沢と共に、これから時々足を運びたい場所のひとつになりそうです。

       “ツリフネソウ”               “シロヨメナ”

今回どうしても名前の分からないのがあり、もしどなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけるとうれしいです。
残念なことに花はすでに終わった状態でしたので、ちょっと難しいかもしれませんが、よろしくお願いいたします。


沢の水辺近くに生えていました。
最初はキク科コウヤボウキ属の“ハグマ”の仲間かと思ったのですが、
葉は虫に食われてしまってはっきりとした形がわかりませんし、花序の下の方に丸いムカゴのようなものがいくつも付いていて、「はて、なんだろう??」と。。

(撮影:2011年11月3日  裏高尾・小下沢)
明日からはまた鎌倉の花たちをご紹介したいと思います。

コメント

カニコウモリ?

はじめまして。
ときどきお邪魔して楽しませていただいています。
僕は、まだ見たことがないので推測ですが、葉の感じ、花のつき方などから、そうではないかと思いました。
あくまでもシロウトの推測なので、間違っていたらごめんなさい。

by 西風 2011/11/15 (Tue) 15:31:58

ありがとうございます

はじめまして、西風さん。
blogを見てくださっていたとのこと、ありがとうございます。

西風さんが教えてくださった“カニコウモリ”がヒントになって、わからなかった花が「タマブキ(玉蕗)」と判明しました。
カニコウモリと同じキク科コウモリソウ属の多年草で、葉の付け根に1cm程度のムカゴをつけるのが特徴だそうです。
ほんとうにありがとうございました(^^)

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

by ハム次郎 2011/11/16 (Wed) 00:31:14

タマブキでしたか

こちらこそ勉強になりました。
これからもお邪魔して楽しませていただきます。

by 西風 2011/11/16 (Wed) 16:03:57

おかげさまで…

やっと名前がわかりました。
来年は花を見に行きたいなぁと思っています。

つたないblogですが楽しんでいただければうれしいです。
西風さん、どうぞよろしく(^^)

by ハム次郎 2011/11/16 (Wed) 19:47:06














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c3/a201111142107.trackback