2011年12月18日 (Sun)

雛侘助(ヒナワビスケ)、雛娘(ヒナムスメ)、初雁(ハツカリ)、スズメウリ(雀瓜)


今日は先週に引き続き、東慶寺へ紅葉を撮りに行ってきました。
他の寺社に比べて色づきが遅いことと、先週納得の行くものが撮れなかったので、再トライ♪
とはいっても、今日も納得は…(^^ゞ
     **********************************************
昨日の光則寺で撮ったツバキなどをご紹介します。
「雛侘助椿(ヒナワビスケツバキ)」
客殿通用玄関には数鉢の椿が置いてあります。
その中でも“枝垂れ椿?”と思うほど、枝を枝垂れさせるほどのピンクの花が咲いていました。

「雛娘(ヒナムスメ)」
赤い花弁に白の縞が入っている可愛い椿です。
たぶん新入りさん(?)、初めて見たような気がします。

侘助椿「初雁(ハツカリ)」 別名:昭和侘助
早咲きで花期も長く、楽しめます。

「スズメウリ(雀瓜)」の果実
光則寺前の民家の入り口、黄葉したもみじに絡まった白い果実。
直径1cm足らずの小さな果実、クリスマス・ツリーのオーナメントのようです♪♪





(2011年12月17日  鎌倉・光則寺)
2011-12-18 00:04 in 鎌倉 | Comments (2) #