2011 12月 13日

報国寺の彩り


先週土曜(12/10)に撮影をした紅葉や実などを、数日に分けてご紹介します。
まずは竹の寺で知られている“報国寺”から。
鐘楼裏の大銀杏、ちょうど見頃でしたが、あまりに大きくてどのように撮ればよいか迷った挙句、正攻法の構図(?)で(^^ゞ

銀杏の下には山茶花のピンクの花が彩りを添えていました。


報国寺から少し奥に行ったところにある“旧華頂宮邸”、平成18年4月に市の景観重要建築物、同年10月に国の登録有形文化財(建造物)に指定されています。
春にはシダレサクラ、秋には紅葉を楽しむことができます。

(2011年12月10日  報国寺・旧華頂宮邸)
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除