2011年11月21日 (Mon)

キチジョウソウ(吉祥草)、ノブドウ(野葡萄) 


今日から11月12日に撮影をした鎌倉の花を、何日かに分けてご紹介します。

吉事があると開花をするという伝説に由来する「キチジョウソウ(吉祥草)」です。
ユリ科キチジョウソウ属、常緑の多年草ですので、花が咲いていることに気付かず、見過ごしてしまうこともあります。

瑠璃色に輝く「ノブドウ(野葡萄)」の実です。
もう少し早い時期でしたら、淡緑色や紫色、碧色の果実を撮ることができたのですが、、、


8月21日に撮影をしたノブドウ、花は直径3~5㎜の小ささです。
5枚の花弁と5個の雄しべ、盃形の花盤には蜜をたたえます。


(2011年11月12日  北鎌倉・東慶寺)



2011-11-21 22:13 in 鎌倉 | Comments (4) #
コメント

ノブドウ

こんばんは。
東慶寺に「ノブドウ」があるのを去年初めて知りました。
確か、ロシナンテさんがブログにその前の年にアップしていらしたので
秋に行った時に探し当てられたのだと思います。
ノブドウ思ったより早く9月位には色づいてしまうのですよね。
東慶寺のノブドウ、蔦が広がってきているので来年是非綺麗な
色づいたノブドウを沢山見たいですね。
果実つなぎで湿生花園の「ツルコケモモ」(クランベリー?)
帰り際に慌てて撮りました。

by granma 2011/11/21 (Mon) 23:00:27

こちらにも…

コメントを寄せてくださりありがとうございます。
ペッタンをしてくださった「ツルコケモモ」、真っ赤に熟して美味しそう(^^)

東慶寺のノブドウは毎年、金仏様の後ろから宝物殿前にかけて蔓をのばして、花を咲かせ色鮮やかな実をつけていますが、今年は実の状態があまりよくなかったようです。
来年は綺麗な実がたくさん付くことを期待して待ちましょう。。

by ハム次郎 2011/11/22 (Tue) 20:30:22

キチジョウソウ

さすが、ハム次郎さんすばらしい写真ですね。
百草園、小さい花でよくわからず管理する人に聞きました。
無草園は行かれましたか。

青い実というのは宝石みたいですね。

by はるる 2011/11/30 (Wed) 21:45:28

百草園

はるるさん、こんばんは。
キチジョウソウは草丈が短くて撮りにくかったでしょう。
どなたも通らないところでしたら腹ばいになって撮りたいところですが、さすがに東慶寺の境内では(^^ゞ

百草園、行きます宣言から週末の天候が悪いのと、両親との都合が合わないのとで、まだ行けていないんです。
明日は・・・と思っていたら、予報は雨。。よほど行いが悪いのでしょうか。
そんなことをしている間に、紅葉が終わってしまいそうです。

>青い実というのは宝石みたいですね

ほんとうに♪
ノブドウの実は、紫・瑠璃・赤紫色といろいろな色になります。
来年、はるるさんも探してみてください(^^)

by ハム次郎 2011/12/01 (Thu) 22:28:06














数字を入力してください→  


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c2/a201111212213.trackback