2011 10月 30日

ホトトギス(杜鵑草)-2


ホトトギスの色や模様、形が気になり始めると、どれを見ても今までの花と違うような気がして…デジカメの中はホトトギスでいっぱいになってしまいました(^^ゞ
葉の感触もしかり。今まで気付きませんでしたが、葉の表面には細かな毛があり、“柔らかで繊細なビロード”と言う感触でした。(なかには硬い感触のものもありますが、、、)
この秋はホトトギスに嵌ってしまいそうです。



4枚目は光則寺で咲いていたものです。花被片の先がちょっと捩れて、紅色をしていました。

(撮影: 1…2011.10.24 円覚寺・松嶺院 / 2,3…2011.10.29 海蔵寺 / 4…2011.10.29 光則寺)
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除