2011年10月5日 (Wed)

シロバナツユクサ(白花露草) 


鎌倉市役所脇から長谷方面に抜ける道の途中、民家跡と畑の一角に白花のツユクサが生えているのを偶然見つけました(^^)
どこにでも生えているツユクサですが、白花を見たのは初めてで、大興奮してしまいました。
畑を管理している方がちょうどいらしたので、株を少しいただけないかとお話しをしたところ、「ちょうど今から草抜きをするところだったので、いくらでもどうぞ」とのこと。
抜かれてしまう直前に出会うことができた幸運に感謝をしながら、数株いただいてきました♪


白花の傍らには紫色









白花は紫色のツユクサの変異種だそうで、一度白になった株の種からは白色の花が咲くそうです。
それでも、どこにでも生えている雑草ですから、花色の違うものが咲いていてもなかなか気付いてもらえず、抜かれてしまうのかもしれませんね。

(撮影:2011年10月2日 鎌倉・佐助)

2011-10-05 20:42 in 鎌倉 | Comments (2) #
コメント

白いツユクサ

珍しいですね、白いツユクサ。
ハム次郎さんに捨てられる直前に貰われて
きっと良かったと思っていますよ。
ツユクサ、青い色が綺麗ですし、
白は清楚な感じですね。
雑草でも良く見ると可憐な花だったり
コミカンソウのように魅力的な実
だったりして鉢植えにしてしまいます。
ツユクサも全部抜かないで少し残しています。
白いツユクサ増えると良いですね。

by granma 2011/10/06 (Thu) 08:50:01

私は初めて…

granmaさん、こんばんは。

白花のツユクサ、ほんとうに思いがけなくてびっくり。
最初は気付かず、赤花のゲンノショウコを撮り、普通のツユクサを撮って、ふと顔を上げると白花のツユクサが…♪
いつもはまっすぐ通り過ぎてしまう道、花が呼んでくれたのかなぁ、、、なんて思ってしまいました。

>雑草でも良く見ると可憐な花だったり、、、

本当に!
雑草と言われ邪魔にされ抜かれてしまう草花には、綺麗と言われ育てられる花たちにも負けない、魅力と可憐さがありますよね。
ですから場所をかまわす座りこんでの撮影になってしまいます(^^ゞ

>白いツユクサ増えると良いですね。

実は、光則寺さんに養女に出しましたので、根付いてくれることを祈りつつ、増えることを楽しみにしています。
また長谷方面に向かうとき、白花のツユクサが残っているか確認をしたいと思っていますし、残っているようでしたら一株自宅で育ててみようかと思っています。

by ハム次郎 2011/10/06 (Thu) 19:48:39














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c2/a201110052042.trackback