2011年5月4日 (Wed)

4月の花鎌倉ー光則寺(ヒメウツギ、タイワントキワ、ヤマアジサイ・花笠) 



 「花笠」  ユキノシタ科アジサイ属 (コガクウツギ系)

境内のヤマアジサイたち、蕾をつけている鉢が目立つようになってきました。
今月半ば過ぎからそろそろ開花も始まります。
その中で毎年最初にコアジサイと共に咲いていた「花笠」が、今年は一番に装飾花を開きました。



「ヒメウツギ(姫空木)」  ユキノシタ科ウツギ属の落葉低木

ウツギより花や葉が小さいため、付いた名です。
円錐形の花序を出し、白い花をたくさんつけます。雄しべは10本で、花糸には角状の翼があるかわいい花です。


 「タイワントキワ(台湾常葉)アジサイ」

別名「カラコンテリギ」「トキワアジサイ」などと呼ばれています。
装飾花は白、両性花は黄色、少し固めで濃緑色の葉と暗紫色の茎が特徴的です。

(撮影日:2011年4月30日)
2011-05-04 23:12 in 鎌倉 | Comments (0) #
コメント














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c2/a201105042312.trackback