2011年4月23日 (Sat)

4月の花鎌倉ー円覚寺(フッキソウ、ヒメウズ) 


夕べから降り始めた雨、今朝は小康状態でしたが午後から風も強くなり、大雨注意報が出ました。
週末ごとの撮影を楽しみにしているのですが、さすがにこれでは撮影に出ることができず、、、
おやつを食べながらテレビを見たり、画像の整理などでとうとう一日が終わってしまいました。

               *************

「フッキソウ(富貴草)」
和名の富貴草は、常緑の葉が茂る様子を繁栄の意味にとったものだそうです。
円覚寺・塔頭の雲頂庵から白雲庵への道の途中に植えられているフッキソウ、ちょうど雄花と雌花が咲きそろっていました。
先が茶色で四つに分かれているのが、雄花。
雄花の下部にポテトチップを2枚つまんだ様な形のが、雌花です。

こちらは、フッキソウの実です。
光沢のある白い実、角が生えているような形、面白いでしょう♪
今年1月8日に円覚寺・黄梅院の入り口で撮ったものです。



「ヒメウズ(姫烏頭)」 キンポゲ科オダマキ属
花弁の長さ2.5㍉ほどしかない小さな小さな花です。
山麓の草地や土手、道端などに生える多年草ですが、小さいためあまり気付いてもらえません。
花が下を向いて咲いていて、少しの風でも揺れてしまうので、なかなかピントが合わず、いつも途中で諦めモードになってしまいます。

(撮影日:2011年4月2日)



2011-04-23 18:18 in 鎌倉 | Comments (0) #
コメント














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c2/a201104231818.trackback