2011年4月20日 (Wed)

4月の花鎌倉ー光則寺(ヒトリシズカ、白花タンポポ、ヤマアジサイ) 


少し後戻りですが、4月に入ってから撮影をした小さな花たちをご紹介したいと思います。
まずは光則寺から…♪


毎年境内の同じ場所で、同じように静かに咲く「ヒトリシズカ(一人静)」
カイドウの花に気をとられていると、うっかり忘れてしまいます。
名前の由来は、可憐な花から義経を恋う静御前を連想したとのことだそうです。
花序が葉の間から覗いている姿に、静御前が重なって見えるような気がします。


「白花タンポポ」
母屋の前の通路の際で咲いています。
カントウタンポポの近似種で、関西・四国・九州に多く自生しているようですが、鎌倉の寺社では最近あちらこちらで見かけるようになりました。
鎌倉駅傍の大巧寺では、たくさんの株が植えられています。


ヤマアジサイ「白斑」の葉
カイドウや桜が終わると、次はヤマアジサイ。
出番待ちの鉢が、境内のそこここに置かれています。
ヒトリシズカが生えている傍に「白斑」の鉢、すでに特徴ある葉が元気に出ています。

(撮影日:2011年4月2日)

2011-04-20 22:19 in 鎌倉 | Comments (2) #
コメント

光則寺

昨日は granmaさんの所で
コメント ありがとうございました。
去年 春 憧れていた光則寺へ 行く事が出来ました。
何処へでも 結構1人で出かけるのですが
どうも 鎌倉へは 誰か一緒してくれる人がいないと
出かけられません。
これからは ここで 写真を楽しませて頂きます。

by Megpooh 2011/04/21 (Thu) 09:37:42

こちらにお越しくださり…

ありがとうございます。

鎌倉へは週末ごとに足を運んでいますので、
お役に立てばと思い、ついコメントをさせていただきました。
鎌倉はどの時期でも花を楽しむことができますので、
どなたかご一緒してくださる方と、お越しくださいね。

>写真を楽しませて頂きます

ありがとうございます。
本当に気まぐれな更新のblogですが、お暇なときにでも覗いてくだされば嬉しいです。

画像は、光則寺右手の山藤、昨年5月8日に撮ったものです。
この時期、山門前の白藤や、境内ではコアジサイなど早めに咲くヤマアジサイも楽しむことができます。

by ハム次郎 2011/04/21 (Thu) 21:25:16














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c2/a201104202219.trackback