2011 02月 12日

雪が降った鎌倉へ


昨夜の雪はうっすらと木々の上に積もっただけでした。
でも、鎌倉ならば…と期待をしながら“いざ!鎌倉”。。
まずは北鎌倉・東慶寺、その後の予定は立てていなかったのですが、
円覚寺~海蔵寺~宝戒寺と、いつものコースになりました。

am.8:44
東慶寺の境内から円覚寺裏の山を撮りました。
まだ雪は残っていて、なかなかの眺めでした。

am.10:15
円覚寺の塔頭・龍隠庵への参道脇で雪の中から顔を出していた福寿草。
日差しが無いので、花は開いていませんでしたが、雪と福寿草は似合いますね。

am.11:45
亀ヶ谷の切り通しを抜け、海蔵寺へ。
境内の雪はほとんど消えてしまっていましたが、本堂や山門の屋根には名残り雪。

am.12:56
宝戒寺では日陰にだけ、雪の跡。
境内の梅が、彩り豊かに出迎えてくれました。




宝戒寺の後、鎌倉駅前の大巧寺に立ち寄りましたが、椿はやはりまだ。
昨年の今頃はずいぶん咲いていたように思うのですが、、、今年は遅いなぁ。。

(撮影日:2011年2月12日)

エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除