2011年2月12日 (Sat)

雪が降った鎌倉へ 


昨夜の雪はうっすらと木々の上に積もっただけでした。
でも、鎌倉ならば…と期待をしながら“いざ!鎌倉”。。
まずは北鎌倉・東慶寺、その後の予定は立てていなかったのですが、
円覚寺~海蔵寺~宝戒寺と、いつものコースになりました。

am.8:44
東慶寺の境内から円覚寺裏の山を撮りました。
まだ雪は残っていて、なかなかの眺めでした。

am.10:15
円覚寺の塔頭・龍隠庵への参道脇で雪の中から顔を出していた福寿草。
日差しが無いので、花は開いていませんでしたが、雪と福寿草は似合いますね。

am.11:45
亀ヶ谷の切り通しを抜け、海蔵寺へ。
境内の雪はほとんど消えてしまっていましたが、本堂や山門の屋根には名残り雪。

am.12:56
宝戒寺では日陰にだけ、雪の跡。
境内の梅が、彩り豊かに出迎えてくれました。




宝戒寺の後、鎌倉駅前の大巧寺に立ち寄りましたが、椿はやはりまだ。
昨年の今頃はずいぶん咲いていたように思うのですが、、、今年は遅いなぁ。。

(撮影日:2011年2月12日)

2011-02-12 21:21 in 鎌倉 | Comments (5) #
コメント

鎌倉

鎌倉に行かれたのですね。
私は 雪が無いと思いやめてしまいました。
やはり行って見るべきだったと後悔してますが
ブログを見せて頂き嬉しいです。
切り取り方がお上手で 参考になります。
レンズは何を使ってるのでしょうか?

by はなみずき 2011/02/12 (Sat) 22:55:29

昨夜から気持ちはすっかり“いざ!鎌倉!!”でしたので、雪が無くても梅があるから…と出かけてみました。
東慶寺には8時15分に到着でしたから、雪はまだもってくれていました。
でも、撮影中、宝蔵の屋根から雪が滑り落ちてきて、梅の枝に乗った雪も解け始め、、、

>レンズは何を使ってるのでしょうか?

1枚目と3枚目…EFS18-55mm F3.5-5.6
2枚目…EF200mm F2.8L ⅡUSM +中間リング
4枚目…EF200mmF2.8L Ⅱ USM

最近は上記の広角レンズと200ミリ望遠が常用レンズになっています。

by ハム次郎 2011/02/13 (Sun) 00:08:33

福寿草

久しぶりに鎌倉の長谷寺へ立ち寄って見ました。
オレンジ色の福寿草が植えられていました。
古来の福寿草も綺麗ですが、オレンジ色も鮮やかでした。

by yo-chan 2011/02/22 (Tue) 21:16:53

蝋梅の花

高徳院に咲いていた蝋梅の花が余りに鮮やかだったのでもう一枚ペッタンコします。
ソシンロウバイにも見えますが、こんな感じの花は初めて見ました。

by yo-chan 2011/02/22 (Tue) 21:24:23

うっかり…

書きこんでくださっていることに気づかず、
失礼をしました^^;

yo-chanさん、ご無沙汰をしています。
鎌倉・長谷寺のオレンジの福寿草、咲いていたんですね。
2月初めに行ったときは、頭をちょこっとのぞかせているだけでした。
この「秩父紅(チチブベニ)」は、毎年楽しみにしているのですが、なかなかいい状態に巡り会えず…
yo-chanさんのお陰で、思いがけず見ることができてラッキー!です。
ありがとうございます。

もう一枚の色鮮やかなソシンロウバイ、花の中心の赤も、花弁の黄色もとっても色が濃くて、迫力ありますね~
今まで気づかなくて、、、来年は撮ってみたいです♪

by ハム次郎 2011/02/24 (Thu) 23:17:05














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c2/a201102122121.trackback