2011年10月13日 (Thu)

ゲンノショウコ(現の証拠) 



先週も登場したゲンノショウコ、山野に普通に見られると言われる通り、市民の森の散策路にもたくさん生えていました。
ただ、白花が多く、赤花は見られませんでした。

その代わり…と言うわけでもないのでしょうが、ピンク色のが池の傍で咲いていました♪
初めて目にするピンクのゲンノショウコは、生えている場所のせいかもしれませんが、花が少し小さめのような気がしました。



(撮影:2011年10月8日 横浜・市民の森)
2011-10-13 22:02 in 花・風景 | Comments (2) #
コメント

ピンク色のゲンノショウコ

こんばんは。
私も今日、白花のゲンノショウコを自然教育園で見たのですが
その近くに赤色ではなくピンク色っぽいゲンノショウコを
見つけて撮りました。
でも今見てみるとピンボケ、もう少し枚数を撮っておけば良かったと後悔。(泣)
光則寺さんで見た白花よりうっすらピンクに近く、
ハム次郎さんのピンクより白に近い近いでしょうか?

by granma 2011/10/13 (Thu) 23:11:02

ピンク色のゲンノショウコ、granmaさんも見つけられたんですね~
図鑑では、“東日本では白色、西日本では紅紫色が多い”と記述されていますが、鎌倉ではそれぞれは住み分けをしているようには感じられるものの、両方の色を見ることができるってラッキーなんでしょうか(笑)
今度は鎌倉でピンク色のを探しちゃいそうで…

>ピンクより白に近い近いでしょうか?

そうですね。カメラの露出によっても画像の色が違って見えることもありますので。。
市民の森ででも、ピンク色と白の中間かな…って思うのもありましたよ。

by ハム次郎 2011/10/14 (Fri) 19:47:43














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c1/a201110132202.trackback