2011年10月11日 (Tue)

ミゾソバ(溝蕎麦)-2 


ミゾソバの花被の色の変化を、昨日に引き続きご紹介します。

蕾の先と花被の先端、両方とも淡いピンク色です

多くのミゾソバはこの紅紫色でしょうか。

今回初めて見た色、パールピンクです。
ミゾソバの花被の下部は白なのですが、これは全体がパールピンク。
少し閉じかけていたのが残念でした。



(撮影:2011年10月8日 横浜・市民の森)

2011-10-11 19:00 in 花・風景 | Comments (2) #
コメント

ミゾソバ

こんばんは。
ミゾソバ、とても小さい花なのに、透き通るような感じもして
綺麗なのですよね。
最後のミゾソバ、本当に素敵なパールピンクですね。
お花屋さんの店頭では見られない素朴で美しい小さい
野の花ですね。
ペッタンしたのは「園芸種」の秋明菊の白花、馬事公苑で咲いていました。

by granma 2011/10/12 (Wed) 22:17:11

道ばたの花たち

雑草とひとくくりに呼ばれてしまうことの多い道ばたの花たちですが、どの花も繊細で可愛いくて、、、どんどん嵌ってしまいます。
granmaさんも…ですよね~(笑)

パールピンクのミゾソバ、可愛いでしょう。
なんとなく他の色とひと色違うなぁと近づいて、、感動してしまいました。
あまりに夢中になってシャッターを切っていたのか、撮った画像はイマイチ。
ロシナンテも同じくのようで「もう一度撮りなおしに行きたい」と言っています(^^ゞ
勿論、私もちゃんと開いている状態のを撮りに行きたいと思っていたので、きっと今度の週末は市民の森になりそうです。

>「園芸種」の秋明菊の白花、馬事公苑で咲いていました

ガク片がたくさん♪かわいいですね♪♪

先日、鎌倉・瑞泉寺で淡いピンクの秋明菊が咲いていましたが、こちらもきっと園芸種でしょうね。

by ハム次郎 2011/10/12 (Wed) 23:56:05














 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120508/blog/blog.cgi/c1/a201110111900.trackback