2011 10月 09日

市民の森散策ー2





谷戸の奥にある池から流れる小川沿いの散策路は、鳥の鳴き声と清々しい空気につつまれていました。
春、オタマジャクシが泳いでいた水田跡には今、ミゾソバとツリフネソウの大群落。
池から少し奥に入ったところにもツリフネソウの群落が復活、ホウジャクのホバリングの羽音がしていました。
いつまでもこのままの姿で残っていて欲しいと願わずにはいられない場所です。

(撮影:2011年10月8日 横浜・市民の森)
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除