2010年4月26日 (Mon)

花めぐり…トウゴクサバノオetc.


今日も一日暖かな日でしたが、明日は午後から雨の予報。
天候が不安定で、野菜や果物の生育が遅れたり、病気が発生したりと、
農家の方々は大変な思いをしているそうです。
早く天候が安定してほしいですね。

           ☆   ☆   ☆
栃木での花との出会い、一回の記事で画像が4枚しかアップできないので、
長々とかかっていますが、あと2~3日お付き合いください。

ヒメウズ似のこの子の名は「トウゴクサバノオ」
カタカナより漢字の方が覚えやすいですね。
「トウゴクサバノオ(東国鯖の尾)」…キンポウゲ科
沢沿いの道端や林縁で淡いクリーム色の小さな花を咲かせます。
花弁に見えるのはガク片で、内側の黄色い部分が花弁です。
2個の果実が左右に開いて、サバの尾のように見えることからついた名だそうですが、、、その様子を見てみたいですね。


「カントウミヤマカタバミ(関東深山傍食)」…カタバミ科
明るい落葉樹林から暗いスギ林の下で見られます。
庭に生えるカタバミの花を大きくしたような白い花を咲かせます。
画像のは、ハルトラノオやトウゴクサバノオ、セントウソウなどと一緒に生えていました。
暗かったためかほとんど蕾の状態、なんとか数輪開きかけたのを見つけ出しましたが、俯いていたので…

「セントウソウ(仙洞草)」…セリ科
葉がセリに似て細かく切れ込んでいて、白い小さな花を付けます。
鎌倉の寺社の山際でもよく見られます。


    (撮影:栃木県那珂川町富山 2010.04.04)

2010-04-26 21:33 in 花・風景 | Comments (0) #

2010年4月25日 (Sun)

花めぐり…ユリワサビ


久しぶりに良い天気になった昨日、
春のお彼岸に行けなかったお墓参りに上野原まで行ってきました。
朝早く出て墓参をすませ、帰りに裏高尾へ…
新緑の中、桜も少し残っていてとても気持ちの良い一日でした。
初めて見る花や、コチャルメルソウの大きな株、
そこかしこに清楚な白い花を咲かせたニリンソウなど、、、
都心に近い高尾に残っている自然の素晴らしさを、あらためて実感しました。

裏高尾で出会った花たちは、後日ご紹介したいと思います。
まだ、栃木での花が残っていますので、もうすこしお付き合いください。
                  ☆    ☆    ☆
前回ご紹介したハナトラノオの側に咲いていた白い花、
はじめはタネツケバナかな、、と思っていたのですが、よく見るとユリワサビでした。
昨日行った裏高尾でもたくさん見られ、鎌倉の谷戸にもあるようですが、
実物を見たのはこれが初めてでした。

「ユリワサビ(百合山葵)」  アブラナ科
小さな十文字の白い花を咲かせます。
名前の由来は、秋から冬に地ぎわ、葉柄のつけ根付近が紫黒色にふくらみ、小さなユリ根に似ていることからきているそうです。
早春、葉や花茎を茹でて食べることができるそうですが…やはり花葵のような辛味があるのでしょうか。 


                     (撮影:栃木県那珂川町富山(とみやま) 2010.04.04)
2010-04-25 17:27 in 花・風景 | Comments (0) #

2010年4月23日 (Fri)

花めぐり…ハルトラノオ


富山(とみやま)でのイワウチワの群生の撮影は、日程には入っていなかったこともあり、とても楽しいものでした。
でも、群生地へ行く途中の山道脇に咲いていた小さな花「ハルトラノオ」や「ユリワサビ」「ミヤマカタバミ」などを見つけたことが、今回の旅行の中でも一番の収穫♪でした。


「ハルトラノオ(春虎の尾)」  タデ科
長さ2-4㎝の花穂を出し白い花をつけます。
花弁は無く、白いのは萼です。赤い葯をつけた雄しべがとても印象的です。
名前の由来は、春早くトラの尾のような花穂を出すことから付けられたそうです。

暗い林の下でも、白い花穂と赤い雄しべは咲いていることを主張するかのように目立っていました。
2010-04-23 23:15 in 花・風景 | Comments (0) #

2010年4月22日 (Thu)

花めぐり…イワウチワ


栃木で撮ってきたイワウチワのギャラリー
またホームページ・ビルダーソフトとパソコンとの不具合が発生、
画像挿入中に強制終了をしてしまい、
修復にしばらくかかってしまうようです。
とりあえず、フォト・ハイウェイでアルバムを作りましたので、
ご覧いただければ嬉しいです。
画像サイズが小さめで見難いかも知れませんが、ご容赦を^^;

「イワウチワ」
http://www.photohighway.co.jp/AlbumPage.asp?un=2028&key=2303126&m=0
                 ( 撮影:2010.04.04 栃木県那珂川町富山 )




2010-04-22 19:26 in 花・風景 | Comments (0) #

2010年4月21日 (Wed)

花めぐり…イヌナズナ、ナノハナ


畑の畦に白いナズナやオオイヌノフグリ、ホトケノザと一緒に黄色い花が咲いていました。
姿はナズナの黄色版という感じでしたが、ナズナの特徴であるハート型ではない細長い果実でした。
イヌナズナ(アブラナ科)
ナズナに似ているけれど、食用にならないから…イヌナズナ
植物の名に動物名を冠したものは、人の役に立たないとか、劣っているという意味で付けられたものが多いそうですが、花や草は「大きなお世話!」と呟いているのではないでしょうか。

カタクリ山公園からの帰路、河川敷が黄色の絨毯を敷き詰めたようになっていました。
時間に余裕があったので、寄り道を。。陽が落ちる寸前まで楽しませてもらいました♪


                         ( 撮影:2010.04.03 栃木県喜連川 )

2010-04-21 20:51 in 花・風景 | Comments (2) #

2010年4月20日 (Tue)

花めぐり…ナズナとホトケノザ


画像の整理がやっとつきました。
でも、3月の花とカタクリのギャラリーアップはできたのですが、
イワウチワを…と思った途端、ホームページ・ビルダーでの画像アップ時にエラー表示・強制終了という状態になってしまいました。
どうも今回は、正常な作動にもどすには、時間がかかりそうです。

ということで…久しぶりに、小さな花たちを見ていただこうかなと思っています(^^ゞ
栃木へ行ってきてからすでに3週間余りが経ってしまいましたが、
車窓から見つけた風景や、山道で見つけた野草などを楽しんでいただければ嬉しいです。

宇都宮駅から息子の車でカタクリ山に行く途中、ピンクと白の縞模様の畑を発見♪
ピンク色はホトケノザ、白いのはナズナ♪♪
ちょうどトラクター(?)で土を被せる作業が始まったばかりでした。
ホトケノザとナズナは肥料にされてしまうのかもしれません。



                          (撮影:2010.04.03 栃木県さくら市)

2010-04-20 20:17 in 花・風景 | Comments (0) #

2010年4月12日 (Mon)

イワウチワ


3月に鎌倉で撮影した画像の整理をしているのですが、
カタクリやイワウチワをご紹介できるまで、少し時間がかかりそうです。
とりあえず、群生の様子だけでも。。。(^^ゞ

かたくり山公園から車で約30分ほど、
那珂川町富山(とみやま)の山の斜面いっぱいにイワウチワ(岩団扇)が薄いピンクの花を咲かせていました。
(2010年4月4日に撮影)
2010-04-12 21:27 in 花・風景 | Comments (0) #

2010年4月10日 (Sat)

やっと…


パソコンが直りました。
正確には直してもらったということですが^^;

私は使うだけで、メンテナンスについては夫におんぶに抱っこ状態。
週末に栃木へ旅行に行っていたこともあり、今日まで辛抱でした。
パソコンが使えなかった間に撮影をした画像の整理などあり、更新はもう少し後になると思いますが、またよろしくお付き合いください。

栃木県那珂川町カタクリ山公園 (2010年4月3日撮影)


2010-04-10 22:04 in 花・風景 | Comments (3) #