2009年6月24日 (Wed)

箱根・強羅公園ーその3


強羅公園内の花壇にも紫陽花が植えられていました。
ただ、名札が付いていなかったので、品種名は良くわからなくて…

コアジサイが植えられた場所の通路を挟んだ反対側に、緑色のヤマアジサイがありました。
最初その緑色のヤマアジサイを目にしたときには、光則寺で見慣れていた「緑星(みどりぼし)テマリ」と思い込んでいました。
急いでいたため、数カット撮ったのみで、株や葉の状態をしっかり確認をしてきませんでしたが、どうも同じ品種では無いような気がし、
いつも参考にさせていただいている川島さんのサイトで調べてみたところ、
「ミドリヤマアジサイ」ではないかと。。
確実ではないのですが、、、

「ミドリヤマアジサイ」
川島さんによると
“緑花は、ファイトプラズマと呼ばれる病原菌の感染で花が葉と同じ緑色になった葉化病という病気で、緑花の状態自体は珍しく鑑賞価値はある。
けれど2~3年で衰弱枯死すること、他の株に伝染をすることから処分をしたほうが良い”と書いておられます。


「緑星(みどりぼし)テマリ」
産地は兵庫県六甲山で別名「六甲テマリ」
ややいびつなテマリ咲きで、緑色小型の星状花が少数混じります…(川島さんのサイトより引用させていただきました)…


2009年5月30日 鎌倉・光則寺で撮影した「緑星テマリ」です

(撮影日:2009年6月14日)

川島榮生さんのウェブサイト「ヤマアジサイ」
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/5314/yamaazisai/yamaazisai-index.html




2009-06-24 22:14 in あじさい | Comments (0) #