2009年5月17日 (Sun)

雑草の花畑



曇り日だった土曜日、鎌倉まで出かけるタイミングを逃し、
家の近くをデジ散歩。
ちょうど団地内のブタナの黄色い花も咲いていましたし、
ぶらっと歩くにはちょうど良い日。
各棟の前は芝生なのですが、
なんと今年はブタナとアカツメクサが花畑の状態に。
たぶん、例年春先に行われる住民による手抜き除草がなかったため、
抜かれずに成長をしたためでしょう。
除草が行われれば、確実に「雑草」として抜かれてしまう花たち。
今年は精一杯咲き誇っていました。

スライドショー「ふらっと花散歩」
http://hamujiro.2.pro.tok2.com/sometime_090516.htm
2009-05-17 19:08 in 花・風景 | Comments (2) #

2009年5月13日 (Wed)

光則寺のコアジサイ



先週の土曜日、久しぶりに長谷・光則寺に行ってきました。
春の花はほぼ終わり、境内は緑の中。
けれどもヤマアジサイ「清澄沢」の鉢が本堂前の定位置に並び、蕾が出始めた品種が境内のあちらこちらに少しずつ並びはじめていました。
光則寺はもう、アジサイの季節へと向っています。

またひとつフォトアルバムを作りました。
20日前の大船フラワーセンター・展示室で催されていた野草展。
帰り際でしたので、じっくり撮ることができず心残りだったのですが、
このまま倉庫入りにしてしまうのもかわいそうかと…アルバムにしました。

「大船フラワーセンター・野草展」
http://www.photohighway.co.jp/AlbumPage.asp?un=2028&key=2224618&m=0

2009年5月2日 (Sat)

マツバウンラン(松葉海蘭)


大型連休の初日、朝からとても良い天気になりました。
今日は特に予定を決めていたわけではなかったので、
昨日偶然見つけた「マツバウンラン」の群生を
まずは撮って、そのあといつもの鎌倉にでも…と思って出陣。

マツバウンランが群生している芝生は、
約一ヶ月前にはノジスミレの群落があったところ。
昨日たまたま通りがかって、薄紫色の花が風に揺れ咲いているのを見つけてました。
撮影中、その芝生の前の棟に住んでいる方に、
毎年咲いていたのか伺ってみると、今年初めてだとのことでした。
たぶん、芝の目土が種を運んできたのではないでしょうかと…



「マツバウンラン(松葉海蘭)」ゴマノハグサ科ウンラン属
北アメリカ原産の帰化植物
名の由来を検索したところ、
“海辺に生え蘭に似た花を咲かせるウンラン(海蘭)の仲間で,草全体が細長いところを松葉にたとえたもの”ということでした。

私の住んでいる地域で、マツバウンランが群生しているのを見たのは初めてでした。
来年も、その次の年も、風に揺れるこの花を見ることができるといいのですが。
2009-05-02 22:54 in 花・風景 | Comments (2) #