2008年3月29日 (Sat)

光則寺の桜・さくら


ほぼ三週間ぶりに鎌倉へ
梅を追いかけているうちに、いつの間にか桜が咲き・・

今年こそはと思っていた光則寺門前の枝垂れ桜は27日が満開で、今日は昨夜の雨のせいもあったのか、盛りを過ぎちょっと残念
それでも、境内には数種の桜が咲いていて、しっかり楽しむことができました
門前の枝垂れ、一重の清楚な花です


左…品種名ははっきりとわからないそうですが「御車返し」ではないかとのお話でした
右…ペットの慰霊碑裏に咲いた「オオシマザクラ」まだまだ若い木で花数は少ないのですが、白い花弁がきれいでした


土牢への階段途中に咲いていた枝垂れ、ピンクの八重の花弁がとっても可愛いらしく華やかでした

2008-03-29 23:01 in 鎌倉 | Comments (3) #

2008年3月12日 (Wed)

大巧寺の椿(2)


椿の品種名、ひらがなやカタカナで書いてあるのは読めるのですが、漢字ではなんと読めばいよいのかわからないことも
今日アップした「婆の木」、「ばあのき」なのか「ばばのき」なのか
反対に「あまがした」は漢字ではどのような字を書くのか…と、、、
でも、インターネットで検索をすると「婆の木」は“ばあのき”、「あまがした」は“天ヶ下”ということがわかり、一件落着(*^^)v


婆の木             呼子鳥(よぶこどり)


港の春                   あまがした(天ヶ下)

「あまがした」・・・画像は蕾の状態ですが、咲き方は一重のラッパ~平開咲きです
椿の花図鑑には「斑入り葉」という記載は無いのですが、
画像左端下の葉でもちょっとわかるかと思いますが、枝によって葉に斑(ふ)が入っていました

2008-03-12 20:52 in 鎌倉 | Comments (3) #

2008年3月11日 (Tue)

湯河原梅林


3月9日(日)予てより予定をしていた湯河原梅林へ行ってきました
一番の目的は、昨年の夏、湯河原に転居をした叔父を訪ねることだったのですが、折角行くのなら、梅が咲く時期にと。。
結局、梅が目的なのか、叔父を訪ねることが目的なのかは、、、勿論…なのですが^^;

前回行ったのは3年前、前日湯河原から伊豆に雪が降った翌日だったのですが、花は見頃を少し過ぎていました
今回はその時より10日ほど遅い時期でしたが、6分咲き位かなぁという印象
それでも、十分色とりどりの梅の花を楽しむことができました♪
2008年3月9日撮影

2005年2月28日撮影

2008-03-11 00:15 in 花・風景 | Comments (2) #

2008年3月9日 (Sun)

大巧寺の椿


2週間ぶりの鎌倉、今日は大巧寺~光則寺コース♪

大巧寺は前回よりもたくさんの種類の椿の花を見ることができました
今まであまり椿には興味が無かったのですが、光則寺の初雁や白藪椿の清楚さや可愛らしさ、そして、思った以上の奥深さに、知らず知らずのうちに嵌ってしまっていました
でも、一目で名前が出てくるものは僅か、ほとんどは木に下がっている名札が頼り。。
撮れば撮るほど、わからなくなってしまいます

師人(モロビト)  /   羽衣(ハゴロモ)


ロゼ・フローラ   /   卜伴(ボクハン)
(このblogは一度のアップで画像が4枚までしか貼れないため、何回かに分けてご覧いただこうかと思っています)

2008-03-09 00:22 in 鎌倉 | Comments (2) #

2008年3月8日 (Sat)

2年前の今頃は・・・


2006年2月25日、大船フラワーセンターで撮影をした花たち
ちょっと特別な想いをいだいての撮影…でしたが、
花を前にするとただファインダーを覗き、シャッターを押すことに夢中♪



古い画像を眺めるとき、その花に纏わるいろいろな情景や思いを鮮明に思い出します。
それは、きっと記録から記憶へと変わっていき、今へと繋がっているのかもしれません

2008年3月7日 (Fri)

昨年の今頃は・・・大船フラワーセンター(2)



オオミスミソウは森の小路の入り口、左の斜面の枯葉の布団の中から、
葉を出し茎を伸ばし、小さな可愛らしい花を咲かせていました


菖蒲の咲く堀の横、大きなサンシュユの木が何株も植えられていて、逆光に黄金色に輝く花はとても綺麗です
今年もきっと同じ姿を同じように見せてくれると楽しみに…♪
(2007.03.04撮影)


2008年3月5日 (Wed)

昨年の今頃は・・・大船フラワーセンター(1)


こんなに咲いていたんです
撮影日は2007年3月4日、大船フラワーセンターは春爛漫の花盛り
今年は今やっと玉縄桜が数輪咲いた程度だそうです
桜の開花予報によると、横浜は3月27日だとか…
やはり今年は寒かったんですね~(>_<)
***********
倉庫から引っ張り出してきた画像ですが、お付き合いくださいね(*^_^*)

菜の花畑の向こうには濃いピンクの「おかめ桜」
そのおかめ桜をバックに可愛らしいアセビの花が♪


サンシュユの木の根元には、ユキワリイチゲの可憐な花
大寒桜も春の風に揺れていました

2008年3月4日 (Tue)

春一番の風の日に・・・大船フラワーセンター(7)


お付き合いをいただいた「春一番の…」大船フラワーセンターの花たち、ラストはもう少しで咲き始める春の花に♪
桜・花桃(照手姫)・雪柳・モクレン(ミケーリア)、春が待ち遠しいですね~




春一番の風の日に・・・大船フラワーセンター(6)


最近人気のクリスマスローズ、鎌倉の寺社の境内でもみかけるようになりました
フラワーセンターでは、毎年、玄関ホール・エントランスで「クリスマスローズ展」が開かれ、いろんな種類の花を楽しむことができます


例によって、品種名を記録してきませんでした^^;

展示室の外の花壇に植えてあった「ヘレボレス・リヴィドゥス」…マジョルカ島産

★この花の傍に立っていた名札には上記のように書いてあったのですが、正しくは「ヘレボルス・ニゲル」でした

2008年3月3日 (Mon)

春一番の風の日に・・・大船フラワーセンター(5)


春一番の風が吹いてから既に8日が経ち、月も変わってしまいましたが
もうしばらく「春一番の…」にお付き合いください(^^ゞ

左:暁の峯
右:紺侘助…「ワビスケ」という名ガ付いていますが、ヤブツバキ系の品種だそうです


左:窓の雪
右:近江衣

2008年3月2日 (Sun)

春一番の風の日に・・・大船フラワーセンター(4)


ちょっと間が開いてしまいましたが、もう少しフラワーセンターの花たちにお付き合いください
フラワーセンターの椿園には様々な種類の椿が植えられています
中には前園長さんの名前と同じ「熊坂」という名札が下がったものも…
まだ蕾の状態で花を見ることはできませんでしたが

…「春への誘い展」での鉢植え…
左…白に一筋の赤い線が可愛らしい椿、名札が無くて不明です
右…何ともいえないピンクが魅力的な「乗蓮の春」


…椿園にて…
左…春曙光(シュンショコウ)
右…大白玉