2007年12月21日 (Fri)

梅ヶ瀬渓谷・養老渓谷 おまけ


転倒しないように足元に注意をしながら、目は紅葉探し…
じっくり、足元の花や実を探すことはできませんでしたが、おにぎりタイムと急なのぼり坂の途中で、アザミ(1枚目)やフユイチゴ(3枚目)を見つけました
2枚目は渓流沿いの落ち葉の原に何株も出ており、赤い実をつけていました
何の実でしょうね。。。


2007-12-21 15:33 in 紅葉 | Comments (2) #

2007年12月20日 (Thu)

梅ヶ瀬渓谷・養老渓谷 その3


梅ヶ瀬渓谷での紅葉散策を楽しんだ後、車で養老渓谷・粟又の滝へと移動
すでに時間は2時を過ぎていて、粟又の滝付近の遊歩道は日が翳っていました。また、滝にかかる紅葉は終わってしまっていましたが、それでも養老川沿いの遊歩道からは色付いた木がところどころ見られ、川面への映りこみがとても綺麗でした



時期が少し遅い感は否めませんでしたが、かえって、観光客が少なく道も混んでいなかったので、結果オーライなドライブでした
運転手&ビデオカメラマン&行程調整役の弟に感謝(*^_^*)

2007-12-20 23:59 in 紅葉 | Comments (2) #

2007年12月19日 (Wed)

梅ヶ瀬渓谷・養老渓谷 その2


女ヶ倉分岐の駐車場から梅ヶ瀬川沿いの散策路約3kmをひた歩き、日高邸跡に到着

今は記念碑があるだけですが、盛りの頃はさぞ圧巻だったろうなと思うような大きな楓の木が数本、落葉の絨毯の中に立っていました
《 日高邸跡…明治の偉人日高誠実(のぶざね)の屋敷跡 》


日高邸跡から、来た道を少し戻り、大福山休憩所まで約1.5kmの山道上り始めました
急峻な上りはたいへんでしたが、紅葉のトンネルの美しさに疲れを忘れて歩きとおしました


大福山休憩所から女ヶ倉橋を通り女ヶ倉分岐の駐車場までは、舗装された道も紅葉のトンネル
約4kmの道のりも苦になりませんでした
2007-12-19 21:15 in 紅葉 | Comments (0) #

2007年12月18日 (Tue)

梅ヶ瀬渓谷・養老渓谷 その1


12月10日、以前より父が行きたがっていた養老渓谷へ、両親・弟・私の4人で行ってきました
ネットでの情報では養老渓谷の紅葉は色褪せて来ているとのことでしたので、のんびり散策しながら暮秋を楽しめれば…と、先に梅ヶ瀬渓谷に。。


なだらかな渓流沿いの道には、もみじの絨毯が敷き詰められていました



「やはり紅葉は終わってしまったのかなぁ」と、ちょっと落胆モードだったのですが、歩き始めて約1時間、逆光に輝いている黄葉が目に入り俄然元気モードに♪



切り立った岩肌には、まだまだ綺麗な紅葉が…
それにしても、よくあんな高いところに根を張れるものだなぁと見上げながら、暫し休憩&おにぎりタイム


2007-12-18 22:18 in 紅葉 | Comments (2) #

2007年12月15日 (Sat)

奥多摩湖・御嶽山・鳩ノ巣渓谷ーその3


2日目は、御嶽山・ロックガーデンを2時間ほどウォーキング
その後、ケーブルとバスを利用し御嶽駅に下り、電車で鳩ノ巣駅へ
本当は御嶽渓谷の紅葉が良さそうだったのですが、鳩ノ巣渓谷に思い入れのあった父の希望に沿い、御嶽渓谷に後ろ髪を引かれながら鳩ノ巣へ


鳩ノ巣渓谷沿いではあまり紅葉は見られませんでしたが、渓谷の眺めはそれなりに美しかったです



鳩ノ巣渓谷から白丸ダムを経て鳩ノ巣駅へ戻る予定だったのですが、白丸湖畔の散策路もあまり高低差が無く、観光客も少なそうだったので、足をのばすことに…
思惑通り、静かで(熊出没の立て札は一箇所ありましたが)黄葉と湖の景色は美しく、楽しめました



白丸湖畔から数馬峡橋を渡り、白丸駅へ
白丸駅から奥多摩駅へ戻り、始発電車で帰路につき、一泊二日の旅行は無事終了しました
2007-12-15 22:13 in 紅葉 | Comments (4) #

2007年12月8日 (Sat)

奥多摩湖・御嶽山・鳩ノ巣渓谷ーその2


奥多摩湖畔の散策路には、木漏れ日が陽だまりを作っていました
そんな場所の落ち葉の間で、シロヤマギク、シロヨメナ(かな?)の花、そして、コウヤボウキの綿毛を見つけ、暫し撮影に熱中…でした^^;




2007-12-08 17:55 in 花・風景 | Comments (4) #

2007年12月6日 (Thu)

奥多摩湖・御嶽山・鳩ノ巣渓谷ーその1


コアジサイの咲く時期に計画していた奥多摩湖方面への旅行が、台風到来の日に重なってしまい、断念
その代わりに、秋の紅葉のころにでも行きましょうと再計画
11月24~25日の一泊二日・御嶽山泊で行ってきました



1日目は、奥多摩駅からバスで奥多摩湖へ
今年4月に一般開放された「奥多摩湖いこいの路」を、湖面に映える黄葉や落ち葉が敷き詰められた路を楽しみながら散策をしました

今回は私の両親も同行
歩行ペースを崩さない父の後を追いながらの撮影、じっくりと…というわけにはいきませんでしたが、必死で撮った湖畔の暮秋を楽しんでいただければ嬉しいです

2007-12-06 16:52 in 紅葉 | Comments (2) #