2011年11月28日 (Mon)

壁紙の亀裂を隠す 



東日本大震災の大きな揺れで破れてしまった我が家の壁紙。
2階に上がる階段の壁が一番ひどい状態になっていました。
ここは天井まで吹き抜けになっている広い壁なので
壁紙の貼り替えにはすごい費用がかかりそうで
そのまま8ヶ月以上も放置していました。



亀裂のあった部分にコルクボードをねじ止めして
子どもの書いた絵を飾ってみました。
なかなかイイ感じです♪
子どもの作品を捨てずに持っていてよかった~。




2011-11-28 13:18 in 生活 #

この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/120125/blog/blog.cgi/c2/a201111281318.trackback