2019年6月4日 (Tue)

渓谷 


何年ぶりかの渓谷では、川遊びやキャンプで賑わっていた。
岩を歩くと、ふいにアオサナエが飛び立ち、戻ってこない。
帰りにまた、ということで引き返す。
抜け殻はたくさん岩に付いていて、
時期的には遅めのようだ。
でも初飛行のサナエが弱々しく飛んでいく。
オジロサナエが遠目にぶら下がっていた。
岩を伝って近くまで。


アオサナエはいてくれた。
遠いけど…。



最近のあちこちの虫と花
ヤマシャクヤク/セリバヒエンソウの種
イカリソウ/
アイイロニワゼキショウか、ネットで検索すると、
色が濃く、花びらの先が裂ける雌しべが1コ。



虫は
トゲヒゲトラカミキリ/キイロトラカミキリ
オオヒラタシデムシ?/カラカネハナカミキリ


コメント

アオサナエいいですね!
ヤマシャクヤク、なかなか時期が難しそうなイメージですが
ちょうどの時期に見れたのですね。
あいつはいませんでしたか?

by のり 2019/06/04 (Tue) 18:36:11

のりさん、ヤマシャクヤクは柵の中でつま先立ちでのぞいたけど、
花びらの隙間から顔をちょこんと…出してない。
もっと群生を森をさまよって見つけたら嬉しいですね。
アオサナエ、良かったです。
頭のない死骸も見ました。

by toki 2019/06/07 (Fri) 06:28:03

相変わらずあちこち出かけていますね!
これからは昆虫やトンボの季節ですか。
暑いけど良い季節ですね。
頑張ってください。

by moto8 2019/06/07 (Fri) 09:54:05

こんばんは やはり山は色々出ますね!
私もポイ捨てと不法投棄のフィールドは辟易
ですが、そういう場所しか無くて仕方なく・・・。
もうカラカネハナカミキリの時期ですか!
うかうかしてるとシーズン終わっちゃいます^^。

ヤマシャクヤクのは柵があるような場所では
厳しいでしょうね。登山と熊覚悟で撮りたい
種ですが、手軽に行けるポイントが無いので
決行できずに今年も終わりました(^^汗)。

by つばさ2号 2019/06/07 (Fri) 20:01:12

moto8さん、年を重ねるごとに暑さにうんざり気分です。
埼玉は久々でした。気合い入れて出かけました。
moto8さんは歳を感じさせませんね。
元気がなにより(^_^)。

by toki 2019/06/08 (Sat) 20:17:57

つばさ2号さん、めまといには網を被るしかない
かなと思って覚悟してましたが、それほどでも
なかったです。出る時って一時なんですかね。
渓谷にはトンボ屋さんもいて、ちょっと言葉を交わしました。
熊はぜーんぜん怖くないですよ。

by toki 2019/06/08 (Sat) 20:23:59











 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/110088/blog/blog.cgi/c1/a201906040740.trackback