2018年4月17日 (Tue)

どんどん春 


虫もでてきた!
エゴツルクビとか、ウシカメムシとか、
何だかゾウムシとか、トゲアリの威嚇行動?



気になるのは、雨後の竹の子じゃなく雨後のコケ!
 
いきなり別人みたいに鮮やかによみがえる。
ということで、
コツボゴケ、緑が透けてガラス細工のような、
きれいな造作でした。




タチヒダゴケ(コダマゴケ)
たくさんの蒴が、コモを帽子を被ったのとか、脱いだのとか、
胞子を飛ばしたやつとかいろいろあったけど、
胞子を詰め込んだやつです。




フルノコゴケ(間違いかもチヂミカヤゴケ?)は乾いているとぜんぜん目立たないのに、雨上がり、上を向いて蒴を開いてる。
この湿ったやつと乾いたやつが別人なのが
結構厄介なコケたちです。





コメント

トゲアリは見たことないです。
(と言うか探したことない・・?)
カッコいいですね~。
コツボゴケとっても綺麗ですね。
なんかソフビ人形を思い出しました。(笑)

by ジダン 2018/04/17 (Tue) 23:18:12

ジダンさん、トゲアリはしばらくそうしていました。
あのバルーンみたいな大きなお尻に
乗ってるみたいで面白かったです。
アリの世界も不思議ですね。
コツボゴケ…ソフビ人形?って調べたらそういうんですね。
時代のギャップか、知らなかったです。

by toki 2018/04/18 (Wed) 07:28:01

こんばんは 苔の撮り方、いい感じですね!
湿った所へ行かないといい苔も無いみたいですね。

トゲアリは昔地元で当たり前でしたが、今は相当
環境が良くないといないようです。数年前行った
所はトゲアリはいましたが、開発での破壊が酷く
名物だった他の虫たちが軒並み消えてました。

by つばさ2号 2018/04/18 (Wed) 19:50:59

あれ?きのうコメント入れたはずが…

ガラス細工のようなコケ、美しいですね!
蒴は、乾いてる時に胞子を飛ばしそうなイメージですが
湿った時に開くんですね。
乾いていく過程で飛んでいくんですかね~。

by のり 2018/04/19 (Thu) 08:12:09

こんな色合いのアリ、見たことありますが、よく見るとトゲがあるのですかね~。(次回、要注意。)
露に濡れた苔は一段ときれいですね!

by mtana2 2018/04/19 (Thu) 08:45:28

つばさ2号さん、午前中雨で晴れてきたので、
コケはラッキーでした。
トゲアリはここでは普通にいますが、
生き方について、まったく分かってません…わたくし。
ケンカでもなさそうなんですよね。長い時間見合っていて、
説得されていたような、片方はひたすら頷いていたような。
もっとずっと付き合っても良かったんだけどね。

by toki 2018/04/19 (Thu) 21:00:15

のりちゃん、コケいろいろあって楽しめますよ。
コツボは雄雌異株で、これは雄株の雄器盤らしい。

詰まってる胞子は、雨で雌株の卵子にたどり着くとかもあるみたい。
まだまだ知らないことばかりです。(^_^;)



by toki 2018/04/19 (Thu) 21:19:17

mtana2さん、トゲアリは仰向けで寝ないんでしょうね。
肩と腰まで4対のトゲ、これは刺さるよね。
時間あったらもう少し観察したかったです。
コケは動かないので、撮影や観察は楽ですが、うまく撮れない(-_-)


by toki 2018/04/19 (Thu) 21:25:27











数字を入力してください→  


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/110088/blog/blog.cgi/c1/a201804172007.trackback