2016年11月21日 (Mon)

終盤に近づく紅葉の道を歩く 


天気もよく暖かかった。
毎年行くダム湖に今年も。
キラキラ光る湖面に赤や黄色の葉が揺れる、
を、のぞき見ながら枯葉を踏み歩く。

鳥は期待していなかったけど、
ルリビタキのさえずりやアオバト、ジョウビタキ、
アトリも静かにやってきて、木の実を食んでいた。






ヤマクダマキモドキだと思う。(違いました、つばさ2号さんありがとうございます。)

ヘリグロツユムシのようです。
図鑑には前足が少し黒いのがヤマで黒くないのがサトクダマキモドキ。
クダマキっていないのにモドキがいると思ってたら、
クダマキってクツワムシの別名なんだ……っていまさらですが。




先日の山ではリンドウ。
この花も毎年見たい花、センブリもたくさん見つかった。
伸びて咲くまで目立たないのか、少し早い時期だとまったく探せない。



コメント

リンドウきれいにみんな開いてますね!
アトリ、リラックスして実をついばんているかんじがします。
紅葉燃えるようですね~。
ダム湖… きのうかな?青い車いませんでした?

by nori 2016/11/21 (Mon) 19:18:40

こんばんは
2枚目のアトリ? いい感じですね!
背景の色と構図が自然できれいです。

キリギリスはヘリグロツユムシのメスと
思います。産卵管が緑色で細長いので識別
できます。クダマキ(サト、ヤマ両方)の
は鳥のくちばしの様に太短かく、黒や肌色、
黄色などの混じる着色があります。

by つばさ2号 2016/11/21 (Mon) 21:36:32

紅葉の湖ですか、いいですね。
私は紅葉行きそびれました。
もう遅いかな??

キリギリス系は難しいですね。
それにしてもクダマキ=クツワムシとは知りませんでした。
クツワムシモドキだと言いにくいですしね~

by ジダン 2016/11/21 (Mon) 23:27:24

noriちゃん、いい天気でした~。
ひょっとして来てました?
まったく気がつかなかったけど。山の方に行ったんですか?
南岸は深い落ち葉の中、のんびりしました。
アトリは空に抜ければ近いのに、それを避けると、遠くなるし、
うろうろと足場を変えてみたんですけど(^_^;)

by toki 2016/11/22 (Tue) 07:59:33

つばさ2号さん、ありがとう、識別点っていろいろ合わせないと
いけないんですね。
これは足だけ見たんですけど、産卵管、たしかに
長かったです。
キリギリスの仲間の分類ってなんだか分かりません。
クダマキモドキ類とかツユムシ類とか分類してる
図鑑を見てると、ますます混沌です。

by toki 2016/11/22 (Tue) 08:04:43

ジダンさん、やっぱり難しいですね。
翔がオキナワヘリグロツユムシで、マスクメロンみたいという記述もありました。
マスメロンみたいといえばそんな感じでしたが……。
本物がいないのにモドキってのもあるのかも。

by toki 2016/11/22 (Tue) 08:09:53

紅葉真っ盛りの山は綺麗ですね!
歩いていても気分が良さそうです。
最近ほとんど行ってません。
いつもtokiさんの画像を見て行った気分になってます。

by moto8 2016/11/22 (Tue) 08:38:49

moto8さん、鮮やかな明るすぎる世界がありました。
ルリビタキもうたっていましたよ。
ベニマシコやカヤクグリやウソやと思いをはせましたが、
ジョウビタキにさえふられました。

by toki 2016/11/23 (Wed) 06:20:10











 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/110088/blog/blog.cgi/c1/a201611210652.trackback