2015年6月28日 (Sun)

西のフィールド 


朝から快晴、昨日の夕焼けが予言してたとおり。
またいそいそと山に出かけた。
今日は人が少なく、のんびりできた。
虫たち
カラスアゲハ(ミヤマに訂正)が日差しに眩しく輝いていた。
ヨツスジハナカミキリは幹のヒビに産卵中。
オオトラフコガネお腹の模様もかなり気を使っている。
たぶんニセビロウドカミキリ



ホタルブクロ




オニノヤガラ属の仲間で、
シロテンマというのらしい、ちょうど見頃だった。




悲しいカットでした。
ウラギンシジミが止まっているので、
撮って、家で見たら、正面にカミキリが……(*_*)ガーン!
それも未見のもので何だか分からない。
しばらく立ち直れないかも(-_-)
ウラギンシジミ
つばさ2号さん上と重ね重ねありがとう、名前はよく聞きますね、ハイイロヤハズカミキリ!








コメント

こんばんは
オオトラフ ナイスですね!
アゲハはミヤマカラスみたいですね。
ラストのカミキリはハイイロヤハズです。

by つばさ2号 2015/06/28 (Sun) 21:37:24

つばさ2号さん、早いコメント感謝です。
ミヤマっていつも迷ってしまいます。いろいろ解説が
あって、エイッって決めて裏目のパターンでした。(^^;)
ハイイロヤハズは初めてでした。
竹の皮に同化してますね、って言い訳しても、
これは目に入るだろうって。
きちんと撮り直しに行ってきます~。

by toki 2015/06/29 (Mon) 06:35:06

あはは!最後の、笑いました~!
ラッキー、でもいいと思いますが、ガーンの気持ちも
なんとなく分かります。
ハイイロヤハズ、けっこう探してるのに見つからないのでうらやましいです~。
ミヤマカラスアゲハは飛んでるところきれいに写っていますね!

by nori 2015/06/29 (Mon) 07:50:01

久々の良い天気で虫たちも威張って歩いているように見えます。
カラスアゲハの光沢色は鮮やかですね!
カマキリとチョウは残酷ですが弱肉強食の自然界ですね。

by moto8 2015/06/29 (Mon) 08:31:35

カミキリ、笑えます。
痛恨の!って感じでしょうか。
アゲハは私もミヤマカラスと思います。
それにしても美しいですね〜
飛んでるところお見事です。

by ジダン 2015/06/29 (Mon) 08:41:49

ウラギンシジミは
おおきなオマケつきだったのね。
うっかり、ウラギンをスルーしたら、
こんな出会いもなかったわけで、
ラッキーだったですね(^^)V
それに、1度見ると、不思議にまた見られるから。

ミヤマカラスアゲハの光沢がばっちり再現されていますね!!
綺麗です!!

by あん 2015/06/29 (Mon) 15:28:21

noriちゃん、なぜ目に入らなかったのか不思議です。
ウラギンは帰りに翔ボロボロだな~なんて撮ってみたんですけどね。
竹といえばタケトラまだ見てません。
ミヤマカラス目をうばわれて、一緒に沢道を道を右往左往してました。

by toki 2015/06/30 (Tue) 06:09:11

moto8さん、独自の世界ですね。
じわじわとカミキリがにじり寄る(^^;)
カマキリとカミキリって親戚かも?

分かってたら、もっと真面目にきっちり撮ったのにね。

by toki 2015/06/30 (Tue) 06:11:33

ジダンさん、ミヤマでした。
同じルートをヒラヒラしてるのに、
読めず、トンボより大変かも。
カミキリは背中のランドセルが蛾の毛みたいに
見えますね。
ちゃんと撮り直ししたいです。

by toki 2015/06/30 (Tue) 06:16:42

あんちゃん、なぐさめのお言葉ありがとう。
おかげさまで立ち直れました。
そうですね、甘いピントが蝶に行ってますけど、
今度はカミキリの背景で蝶を撮ります。(^^;)
ミヤマってほんと、きれいです。
たくさんで吸水しているのを見たいですね。

by toki 2015/06/30 (Tue) 06:20:11











 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/110088/blog/blog.cgi/c1/a201506282101.trackback