2014年10月20日 (Mon)

紅葉の山と里のトンボに 


紅葉の山に
日曜日早朝出かけた。
向かう山なみの朝景色


鳥さんたちを探し、
アトリの群れとカワラヒワ、ノスリ、ホオジロ、
カラ類、カワガラス、セグロセキレイ、イカル
カシラダカ



ホオアカ



カメムシはヘラクヌギカメムシで、
あろうか……?


コメント

カシラダカ、ホオアカ、近そうですね!
紅葉の山はよかったですか?
すっかり日も短くなったので
日の出ている時間ぎりぎりまで遊びたくなってしまいますよね。

by nori 2014/10/21 (Tue) 08:47:02

紅葉とともにクヌギカメムシも秋色ですね!!
とっても綺麗です。
コノシメやマイコアカネは今年は見ないままで
終わってしまいそうです。
時間が足りな~い・・・



by あん 2014/10/21 (Tue) 19:41:16

noriちゃん、見事にひさびさ大渋滞にはまりました。
何と120キロを4時間半、これって盆暮れでしょうって感じ。

紅葉はカラマツが見頃でした。
カラマツは一斉に落葉し、まるで金色の雨という……
にはちと早すぎか。

by toki 2014/10/21 (Tue) 20:36:15

あんちゃん、トンボのこの池は秋、この季節のおもしろいです。
これでカトリとか見つかれば楽しいんですけどね。
春はまだあまり観察してないけど、サナエとかいるかも。
誰もトンボ見てなくて、自分さも変な人って感じがいいです。



by toki 2014/10/21 (Tue) 20:41:07

一枚目の絵は良いですね!
これから一日が始まるんですね。
山も冬鳥がそろってきましたね。
オツネントンボは枯れた茎に縦にとまってて見つけ難そうですね。

by moto8 2014/10/21 (Tue) 20:45:51

moto8さん、この風景は一眼では無理ですよね。
太陽がまぶしい。(*_*)
イカルがたくさんカラマツに群れて、賑やかに鳴いていました。
高すぎて……。

by toki 2014/10/22 (Wed) 06:21:13

オツネンが沢山っていう場所には出会ったことありません。
見てみたいです。
コノシメも完熟秋色で綺麗ですね~。
カメムシはヘラクヌギカメムシですね。
サジクヌギカメムシっていう可能性もありますけどサジの方は個体数が極端に少ないみたいですし・・・
でも山地で撮ったのならサジクヌギの可能性もあるかも。

by ジダン 2014/10/22 (Wed) 23:30:42

ジダンさんクヌギカメのような黒い気門はなかったです。
でもサジクヌギもですか、生殖器が識別ポイントなんて、
上級すぎますね。
でも長イスでお昼を食べてるそばにじっといたのに、
ひっくり返せばよかった、でも識別は無理かも。

by toki 2014/10/23 (Thu) 06:54:28











数字を入力してください→  


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/110088/blog/blog.cgi/c1/a201410202108.trackback