2013年10月15日 (Tue)

クロトンボ・キトンボ 


毎年見たいトンボっている。
私にとって高い山のムツアカネがそうです。
5時過ぎに出発して、9時着。もう少し紅葉が進んでいると思っていたけど、まだまだ。
でも観光スポットは駐車場を中心に長い列ができていた。
そこを突っ切って目的の沼に行く。
いてくれた(*_*)。
少ないけど、ケンカしているのや、
岩にへばりついてひなたぼっこをしているのとか数頭。
ムツアカネ


背後のカラマツではルリビタキが鳴いていた。
戻って寄りたいところもあったけど、
混雑をさけてそのまま反対に下山、
麓の池を偵察する。
意外な出会い、キトンボがいた。
そろそろと思っていた矢先なので嬉しい。





その他
オオルリボシヤンマ/オツネントンボ
アカソバ/コスモス



コメント

ムツアカネ、真っ黒でかっこいいですね。
クモでいえばオスクロハエトリみたい、とか思ってしまいました。
今年はタカの峠で、撮れなかったです。
たまたまでキトンボに会えるのは嬉しいですね~!

by nori 2013/10/15 (Tue) 07:33:36

なかなかゴージャスな顔ぶれですね。
そして黒ムツはいつ見てもいいですね~。
私も日曜に山行きましたが、紅葉まだまだなのに車と登山客がいっぱいで大変でした。
シーズンのど真ん中は一体どうなるんだろうと・・・

by ジダン 2013/10/15 (Tue) 12:47:24

ムツアカネは毎年見たいですよね!!
ここはtokiちゃんに駐車場でばったり会ったあの場所かな?
ムツはこの時期まで待ったほうが体色が漆黒になって
一段とカッコいいです!!

by あん 2013/10/15 (Tue) 15:19:11

ムツアカネからキトンボってなかなかに豪華です。
キトンボいつも観察している所では連結はまだでした。
山の方が多少早いんですかね?

by らーしょん 2013/10/15 (Tue) 15:22:16

紅葉まだ早いですか。
そろそろ山も行きたくなりました。
ムツアカネ、懐かしいです!
以前に白樺峠で初めて見て黒いアカトンボ、
今ならそれこそ「じぇ、じぇ、じぇ」!
でした。

by moto8 2013/10/15 (Tue) 19:42:27

noriちゃん、キトンボには驚きでした。
いつも見るところとは環境がぜんぜん違うんです。
でも分布図は日本海から太平洋側の近くまで。
いても不思議はないんですね。
嬉しかったです。

by toki 2013/10/15 (Tue) 20:44:20

ジダンさん、観光客の多さには本当に
びっくりでした。
紅葉の撮影と、登山と観光とお店によるのと、
トイレに行くのと、並んでるからってのと、
車が詰められて動けなくなったドジな人とか、
いろいろいでしょぅね。

by toki 2013/10/15 (Tue) 20:47:00

あんちゃん、そうなんですよ。あの駐車場はスルーして、
いつもの場所に行きました。
路肩に止めている車で、相互通行ができないくらい、
トイメンから大型が来た時は、焦りました。
ムツ少なかったです。時期的に終盤ですよね。

by toki 2013/10/15 (Tue) 20:52:00

らーしょんさん、キトンボは少なかったですよ。
そして妙にオツネントンボが多かったです。
湧き水が流れているところもあるので、
春はもっといろいろいてもいいかな~。

by toki 2013/10/15 (Tue) 20:56:36

moto8さん、白樺でもいましたね。
メスタイプが多かったような。
紅葉の頃たくさんのムツアカネが橋の欄干に止まっていた。
あの年だけだったのか、そんな風景をまた見たいと思います。

by toki 2013/10/15 (Tue) 21:02:13

こんばんは
いいものをたくさん見られましたね!
黒いヤツは魅力的です!

私は今年はパターンを変えて大穴狙いなので
旬の被写体は犠牲にして、地味な副産物が
少々の連休でした^^。

by つばさ2号 2013/10/15 (Tue) 22:17:14

つばさ2号さん、大穴が気になってました。
スナとかタイリクとかオナガとか見たいですね。
特にスナアカネは遠征しても見たいトンボです。

by toki 2013/10/16 (Wed) 06:32:43











 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/110088/blog/blog.cgi/c1/a201310150702.trackback