2012年9月5日 (Wed)

トンボとかいろいろ 


先週の残りを…。


マユタテアカネ


白っぽいツリガネニンジン



クロコノマチちょっと欠損



だいぶ前から、タデノクチブトサルゾウムシと
タデサルゾウムシについて、同じところにいて、
区別がなかなかできず、うまく撮れず、
大きさも似ていて、
もうそろそろ決めなきゃ、で「エイッ!」
タデサルの方が吻が少し長いかな?
でもタデノサルの上にタデサルが乗ってるような
左下。

タデサルゾウムシ/タデノクチブトサルゾウムシ
タデサルゾウムシ/タデノクチブトサルゾウムシ



きっぱり分かる人~~(^^;)。
コメント

こう似てちゃゾウムシの区別は困難ですね!

それにしてもタデノクチブトサルゾウムシ(長い!)
は何故クチブトタデサルゾウムシという名前にならなかったのでしょう?
和名ネーミングは面白いな~。
特にゾウムシはむちゃくちゃですね。(・・;)

by らーしょん 2012/09/06 (Thu) 09:00:55

識別点を覚えること以前に名前を覚えられません。(^^;)
この辺になるともう無理です~。
ゾウムシ恐るべし。

by ジダン 2012/09/06 (Thu) 12:40:14

らーしょんさん、昔米びつの中でも出会ってる
コクゾウムシって、こんなの仲間だったんですね。
あの頃観察していたら…。
どんな大人になってたかな?
名前サルははね飛ぶから…。

by toki 2012/09/07 (Fri) 05:47:11

ジダンさん、私も名前弱いです。
クチブトだのオサだのヒゲナガだの
まず先頭に何をもってくるのか…。
決まりってあるんでしょうかね。

by toki 2012/09/07 (Fri) 05:48:53

ゾウムシも似てるのが居るんですね!
素人にはみな同じにみえますが、
こんなにたくさん乗ってるけど、
ダルマ落としみたいですね。

by moto8 2012/09/07 (Fri) 08:20:24

moto8さん、なるほどダルマ落としですか、
それ考えたら、指でひとつずつ
コピ~ンって弾きたくなった。
いけないいけない(^^;)

by toki 2012/09/08 (Sat) 05:50:44

タデサルのほうが、柄が少なくて口も細長めなのですね。
今度こういうのを見かけたらこのページを参照させていただきます!
米のゾウムシもこうゆうのなのですか~。
私は昔見た米にいる幼虫、気持ち悪くてトラウマになってますが
今は成虫を喜んで撮ってるので、不思議なものですね(^ ^;

by nori 2012/09/09 (Sun) 09:50:00

noriちゃん、私も今米びつにいたらじっくり
観察するかも(^^;)育てたりして…。
こんな小さいのがゾウなんて名前笑えますよね。
図書館でゾウムシたちの図鑑借りて見たら、
ますます分からなくなってきました。


by toki 2012/09/09 (Sun) 21:08:10











 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/110088/blog/blog.cgi/c1/a201209051930.trackback